ラインナップ
  • 2019年09月17日(火)

    #1517医療情報も筒抜けに? 国民監視強化の道具か? マイナンバー徹底討論

    4年目を迎えたマイナンバー制度だが、マイナンバーカードの普及率は約13.9%にとどまっている。政府は今後、健康保険証としても使えるようにするほか、普及促進策として「ポイント還元」制度を実施して「2022年度中にほとんど全ての住民が保有」を目指すことを発表。
    マイナンバーカードの普及促進で医療情報が筒抜けになる恐れはないのか?政府による監視強化や個人情報流出は問題ないのか?改めて考えました。

    【ゲスト】
    坂村健(東洋大学情報連携学部長)、海渡雄一(弁護士)、向井治紀(内閣官房番号制度推進室長)

シェア
LINE