ラインナップ
  • 2019年10月25日(金)

    #1541乳がん検診で安心か? “見逃し”起きる理由 日本人特有リスクとは?

    人生100年時代…健康・医療とお金にこだわる金曜日。
    10月は乳がんの早期発見、早期治療の大切さを伝える「ピンクリボン月間」。乳がんは日本人女性で11人に1人と罹患率が最も高いがんで、患者数は年々増え続け2016年には10万人を超えた。
    早期発見、早期治療が重要だが、乳がん検診だけで安心できるのか?マンモグラフィーだけでは日本人特有の理由で見落としのリスクも…。乳がんで命を落とさないためにどうすればいいのか?

    【ゲスト】
    国光あやの(自民党 衆議院議員)
    津川浩一郎(聖マリアンナ医科大学教授)
    戸崎光宏(相良病院放射線科部長)

シェア
LINE