ラインナップ
  • 8月20日(火)

    #1497激化する香港抗議デモ 米中“暗躍”の背景は? 民主の女神が語る現実

    香港の「逃亡犯条例」改正案に反対する抗議デモは過激化し、中国側が深センに武装警察を集結させるなど本格介入をちらつかせるなど、緊張が高まっている。この事態にトランプ米大統領が「懸念」を表明し、中国は「米国が黒幕」だとアピール。「香港デモ」は貿易問題を抱える米中の新たな火種になる懸念をはらみつつ、どこへ向かうのか?香港の“民主の女神”周庭さんと電話をつないでデモの現状を聞くとともに、スタジオの専門家と先行きを読み解きました。

    【ゲスト】
    林美恵子(早稲田大学教授)、富坂聰(拓殖大学海外事情研究所教授)、周庭(「香港衆志」メンバー)※生電話

シェア
LINE