ラインナップ
  • 2019年12月04日(水)

    #1569香港人権法で米中対立 貿易協議収束の兆しは 日本の景気に悪影響?

    アメリカ・トランプ大統領の「香港人権法」署名に中国が猛反発。米軍艦船の香港への寄港を禁止するなど報復措置を発表。“人権問題”に飛び火した米中対立は、貿易協議にどんな影響を及ぼすのか。
    そして激化する米中の貿易摩擦は、世界経済や日本の景気にどんな影響を与えるのか。3人の専門家と徹底討論しました。

    【ゲスト】
    興梠一郎(神田外語大学教授)
    佐橋亮(東京大学大学院准教授)
    西濱徹(第一生命経済研究所主席エコノミスト)
シェア
LINE