毎週日曜 11:00~11:30放送

番組概要

上田晋也がプロジェクトリーダーとなり
独自のパラスポーツ応援プロジェクトを次々とスタート!

「ストロングポイント」のナビゲーターを4年半務めたくりぃむしちゅー・上田晋也が旗振り役となり、独自のパラスポーツ応援プロジェクトを次々とスタートさせます。
パラアスリートの願いを叶え、更なる飛躍を応援する「選手激励プロジェクト」、パラアスリートと五輪選手、さらには各界のトップとの対談で進化のヒントを発見する「マッチングプロジェクト」など、様々なプロジェクトを通じ、パラスポーツを楽しく、わかりやすくお伝えします。

次回予告

#191:ブラインドサッカー 佐藤大介

2024年6月23日

今回は、健常者としてパラリンピックのメダル獲得を目指す
ブラインドサッカー日本代表のゴールキーパー、
佐藤大介選手の特集。

健常者でもパラリンピックに出場し、メダルを目指すことができる
ブラインドサッカーのゴールキーパー。

視覚に障がいのある選手がプレーするブラインドサッカーですが、
ゴールキーパーはピッチ内で唯一
目の見える健常者(弱視者も可)が担うポジション。
佐藤選手は、2009年からブラインドサッカー日本代表の守護神として
日本のゴールを守り続けています。

元々11人制サッカーのゴールキーパー経験者であった佐藤選手が
なぜブラインドサッカーのゴールキーパーを始めたのか。
経験がある佐藤選手だからこそ11人制サッカーとブラインドサッカーの
ゴールキーパーの違いや難しさを解説!
また、健常者ならではの佐藤選手の「ストロングポイント」を紐解きます。

さらに、東京パラリンピック後に競技引退を決めていた佐藤選手に、
現役続行を決断させた娘の言葉とは。

「目が見えている・見えていないは関係ない」。
視覚に障がいのある仲間たちとともに、
パリパラリンピックで初のメダル獲得を目指す、佐藤選手の挑戦に迫ります!

※放送内容を変更する場合があります。ご了承ください。

シェア
LINE