毎週土曜 18:00~18:54放送 / アンコール放送 毎週日曜 10:00~10:54放送

毎週土曜 18:00~18:54放送 / 
アンコール放送 毎週日曜 10:00~10:54放送

お知らせ

これまで番組で紹介した村を再び訪れ、新たに撮影した村や主人公たちの
‟いまの姿”を、当時の映像と共にお送りいたします。

次回予告

第360回 モンテ・カステッロ・ディ・ヴィビオ / ウンブリア州

2022年05月28日 放送

2021年08月21日 初回放送

ウンブリア州の中西部、アペニン山脈の麓に広がる丘陵地帯。その小高い丘の上にある村がモンテ・カステッロ・ディ・ヴィビオ。この村をはじめて訪れたのは13年前のこと。そこには中世を偲ばせる古い建物が並び、その間を縫うように石畳の狭い路地が続く、当時と変わらぬ風景と懐かしい村人たちが待っていた。
わずか100人の小さな村の自慢は19世紀初頭に建てられた小劇場。かつては週末ごとに演奏会・劇・オペラなどが上演され、村人たちを楽しませてきた。この劇場をいまでも守り続ける村人がいる。当時から家族のために職を転々とし“なんでも屋”と呼ばれてきた男性だ。劇場の修復作業のボランティア、畑仕事、DIY…なんでもこなす頼もしさは今も変わらない。
もう1人の主人公は、当時はまだ6歳の男の子だった、カウボーイ一族の5代目。19歳になった彼は、自分の畑を持ち、野菜作りに精を出す。カウボーイの文化を受け継ぐ彼が、なぜ野菜作りをしているのか。それには彼なりの理由がある…。

番組概要
美しく生きるということ…。
気候や風土に逆らわず、共存しながら暮らす。
先人たちが築き守ってきた伝統や文化を誇りに思いながら生きる。
人間本来の暮らしが息づく「小さな村」が今、注目されています。 
海を臨む小さな漁村、山肌にはりつくように佇む村、雪に覆われた山間の寒村…。
古き良き歴史と豊穣の大地を持つイタリアで、心豊かに生きる人たち。
〝豊かに暮らす 美しく生きる〟とはどういうことなのか。
私たちが忘れてしまった素敵な物語が、小さな村で静かに息づいていました。
番組ではありのままの時間の流れを追い、
村人たちの普段着の日常を描いていきます。
  • undefined
  • undefined
  • undefined

三上博史

番組ナビゲーターは、イタリアをこよなく愛する個性派俳優の三上博史。
村人たちを見つめ、見守りながら、とある小さな村で出会った人たちの笑顔の理由を、誠実に守られてきた村の尊い歴史を、そっと教えてくれます。
※放送内容を変更する場合があります。ご了承ください。
シェア
LINE