小さな村の物語 イタリア

今回の放送地図

2018年2月24日 放送

第269回ソッラディーレ / サルデーニャ州

イタリア半島の西に浮かぶサルデーニャ島。湖を一望できる高台にある村。村の未来を担う25歳のピッツァ職人。当初はウエーターとして店で働き始めたが、その後客足が伸びず、他の従業員は次々と辞めてピッツァ職人も雇えなくなった。そこで、自らピッツァ職人になることを決め、店を存続させたのだ。もう一人の主人公は、腕利きの木工職人として長年働いてきた心優しき村の長老。今は引退し悠々自適に余生を楽しんでいる。村で未来を切り開く若者と余生を穏やかに過ごす長老・・・人生で大切なものを見つけた村人たちの物語。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
BS日テレ