12月6日(金) 19:00~20:54アンコール放送決定!

日本に恋したゴッホ~北川景子が歩く天才画家の旅路~
日本に恋したゴッホ~北川景子が歩く天才画家の旅路~

番組概要

日本人から圧倒的な人気を誇る「ゴッホ」。なぜこれほど日本人にゴッホは人気なのか?自身もゴッホの大ファンという女優・北川景子が、その謎を探るためヨーロッパへと旅に出た!ガイド役にはアート小説という新ジャンルを築いた作家・原田マハ

オランダ・アムステルダムでは、憧れ続けたゴッホの名作に初対面!彼女ならではの独特の絵の解釈に、元キュレーターの原田が感心する場面も・・。

フランス・プロヴァンスでは、実際にゴッホが絵を描いた場所を訪問。

絵を描くのは子供の頃以来という彼女がゴッホの模写にも挑戦!ゴッホの足跡を辿りながら見えてくるのは、日本との意外なつながりと、ゴッホの知られざる人間性。

果たして北川景子は、
この旅にどんな答えを出すのだろうか・・?

さらに当番組は4Kで制作。ゴッホの名画やパリをはじめとしたヨーロッパの美しい風景を存分に堪能しながら、ゴッホの知られざる魅力に迫ります。

出演者

北川景子

1962年東京都生まれ。関西学院大学文学部日本文学科、早稲田大学第二文学部美術史科卒業。伊藤忠商事株式会社、森ビル森美術館設立準備室、ニューヨーク近代美術館勤務を経て、2002年フリーのキュレーター、カルチャーライターとなる。2005年『カフーを待ちわびて』で第1回日本ラブストーリー大賞を受賞し、2006年作家デビュー。2012年『楽園のカンヴァス』で第25回山本周五郎賞を受賞。2017年『リーチ先生』で第36回新田次郎文学賞を受賞。ほかの著作に『本日は、お日柄もよく』『キネマの神様』『たゆたえども沈まず』『常設展示室』『ロマンシエ』など、アートを題材にした小説等を多数発表。画家の足跡を辿った『ゴッホのあしあと』や、アートと美食に巡り会う旅を綴った『フーテンのマハ』など、新書やエッセイも執筆。

この番組は4Kで制作しています。BS日テレ[4K]チャンネルでは高精細な4K映像でご覧いただけます。
シェア
LINE
シェア
LINE