クラシック・キャラバン2022
クラシック音楽が世界をつなぐ

10月16日(日)15:00~16:00 放送音楽

番組概要

コロナ禍で一度は消えかかった芸術活動、困難に立ち向かうべくクラシック音楽界が一丸となって取り組み昨年から始まった「クラシック・キャラバン」は、北海道から沖縄まで音楽で日本を縦断し、音楽のチカラで多くの人々に感動と勇気をもたらしました。


今年の「クラシック・キャラバン2022」は更にパワーアップし9月の愛知・静岡公演を皮切りに12月の岡山まで、全国13地域21公演を実施、総勢250名の演奏家たちが、それぞれの公演地でオリジナリティとバラエティ豊かなプログラムを展開しています。

 

番組では、9月29日に東京・サントリーホールで行われたガラ・コンサートを中心に、この日のために集結した日本のトップ・アーティストやフリーランスの音楽家たちの音楽に賭ける想いを演奏とインタビューで伝えていきます。
華麗なる協奏曲からオペラまで、珠玉の名曲と共にクラシック音楽の魅力を余すところなくお届けするスペシャル番組をお見逃しなく。

番組出演

  • null

    [プロジェクト・アンバサダー/
    番組ナレーター]
    宮崎 美子

  • null

    [指揮]
    飯森 範親

  • null

    [ヴァイオリン]
    礒 絵里子

  • null

    [トランペット]
    高橋 敦

  • null

    [チェロ]
    佐藤 晴真

  • null

    [ピアノ]
    金子 三勇士

  • null

    [ソプラノ]
    砂川 涼子

  • null

    [メゾ・ソプラノ]
    坂本 朱

  • null

    [テノール]
    福井 敬

  • null

    [バリトン]
    甲斐 栄次郎

スーパー・クラシック・オーケストラ(管弦楽)

収録公演

公演名:
クラシック・キャラバン2022
クラシック音楽が世界をつなぐ ~輝く未来に向けて~
「華麗なるガラ・コンサート」

日時:2022年9月29日(木) 18:30開演(17:45開場)
会場:サントリーホール 大ホール

プログラム(曲名・出演者):

飯森 範親(指揮)
スーパー・クラシック・オーケストラ(管弦楽)

バーンスタイン:歌劇「キャンディード」序曲

メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 Op.64 より 第1楽章
礒 絵里子(ヴァイオリン)

ハイドン:トランペット協奏曲 変ホ長調 Hob.Ⅶe:1 より 第1楽章
高橋 敦(トランペット)

ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 ロ短調 Op.104 B.191 より 第1楽章 
佐藤 晴真(チェロ)

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 Op.18 より 第1楽章
金子 三勇士(ピアノ)

-休憩-

モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」K.492序曲

モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」K.492 より “もう飛ぶまいぞ、この蝶々" 
甲斐 栄次郎(バリトン)

モーツァルト:歌劇「ドン・ジョヴァンニ」K.527 より “手をとりあって" 
坂本 朱(メゾ・ソプラノ)、甲斐 栄次郎(バリトン)

J.シュトラウスⅡ世:喜歌劇「こうもり」より チャルダッシュ“ふるさとの調べよ" 
砂川 涼子(ソプラノ)

ヴェルディ:歌劇「リゴレット」より “女心の歌"
福井 敬(テノール)

サン=サーンス:歌劇「サムソンとデリラ」より “あなたの声に心は開く" 
坂本 朱(メゾ・ソプラノ)

ドヴォルザーク:歌劇「ルサルカ」Op.114, B.203 より “月に寄せる歌" 
砂川 涼子(ソプラノ)

プッチーニ:歌劇「トスカ」より “星は光りぬ" 
福井 敬(テノール)

ヴェルディ:歌劇「椿姫」より “パリを離れて" 
砂川 涼子(ソプラノ)、福井 敬(テノール)

ヴェルディ:歌劇「椿姫」より “乾杯の歌"「友よ、さあ飲み明かそう」
砂川 涼子(ソプラノ)、坂本 朱(メゾ・ソプラノ)、福井 敬(テノール)、甲斐 栄次郎(バリトン)

ワーグナー:歌劇「ローエングリン」 より スペシャル抜粋

主催:一般社団法人日本クラシック音楽事業協会
   株式会社1002[イチマルマルニ]

※外部サイトへ移動します

シェア
LINE