番組概要

©BS日テレ

釣り人の夢は尽きることがありません
幻の魚に出会うこと、大型の魚を狙うこと、美味しい魚を釣り上げること、旅先の風土や人々に触れること・・・
そんな心震わせる出来事が、また次の夢へとつながっていきます
「夢釣行」では、大自然や人々との出会いに満ちた「夢の釣り旅」を追います

放送内容

第263回 釣って食す 郷愁を誘う江戸前のハゼ〜下町に残るノスタルジックな水辺〜

2016年11月19日放送

東京の下町。都会の喧騒を忘れ、魚信を待つひと時に、釣り人は心の安らぎを見出す。
江戸前の古き良き伝統を受け継ぐハゼ釣り。趣深い世界は、まさに温故知新。
知れば知るほど新たな発見があり、釣りに飽きることはない。

愛嬌たっぷりのマハゼ。この小さな魚が江戸前の太公望たちを夢中にさせてきた。
東京スカイツリーを背に竿を出すのは、永田晴丈さん。
70年の歴史を誇る出版社『つり人社』に勤務している。

身近にあって手軽。それでいて突き詰めれば、とことん奥が深い…
伝統の小物釣り。郷愁を誘う江戸前のハゼ。
下町に残るノスタルジックな水辺で、しばし粋に遊ぶとしよう。

使用タックル 竿:12尺 延べ竿
道糸:ザイト・白の道糸1.25 号
ハリ:ハゼライト5号
出演者 永田晴丈
ロケ地 東京都中央区 佃/旧中川
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ

放送内容一覧

BS日テレ