出場クラブ

クラブ名 アーセナル・レディースFC(Arsenal Ladies FC)
設立 1987年
所属リーグ イングランド・FA女子スーパーリーグ(FA WSL)※2011年新設

アーセナル・レディースFCとは

1987年に創設された欧州屈指のセミプロの女子サッカーチーム。旧イングランドFA女子プレミアリーグでは、2009-10年シーズンまで7連覇を果たすなど、イングランドで圧倒的な強さを誇る。今季はローラ・ハーベイ監督のもと、新たに新設されたイングランド・FA女子スーパーリーグ(FA WSL)でも優勝し、女子FAカップ、WSLリーグカップを含めて3連覇を達成した。
選手はイングランド、スコットランド、ウェールズ、アイルランド代表選手が所属しており、パワフルかつスキルフルで、日本の女子サッカーとはまた異なるスタイルのチーム。
今夏の2011年FIFA女子ワールドカップドイツ大会で、なでしこジャパンが敗れた唯一の試合、イングランド女子代表戦でゴールを決めた、FWエレン・ホワイトとMFレイチェル・ヤンキーもアーセナル・レディースFCの所属選手である。
アーセナル・レディースFCは旧イングランド・女子プレミアリーグで2009-10年シーズンまで、7連覇するなど、計12回の優勝。女子FAカップ優勝は11回、旧女子リーグ、カップ優勝10回、新しいWSLリーグカップ優勝1回。欧州女子チャンピオンズリーグでは、2006‐07年に優勝し、昨季はベスト4、今季は現在、16強進出を決め5季ぶり2度目の優勝を目指している。

アーセナル・レディースFC チーム画像


注目選手


エレン・ホワイト
エレン・ホワイト
ポジション FW
背番号 9
レイチェル・ヤンキー
レイチェル・ヤンキー
ポジション MF
背番号 11
チーム名 INAC神戸レオネッサ
設立 2001年

チーム紹介

神戸を本拠とするクラブチーム、INAC神戸レオネッサ。2001年に創部、2005年にL・リーグ2部に参入、翌2006年1部へ昇格。2011年は創立10周年を迎えるメモリアルイヤーとなる。チーム名の「レオネッサ」とはイタリア語で雌ライオンを意味し、美しく力強い様子を表している。また、09年より地域名を入れ「INAC神戸レオネッサ」とし、より地域に密着したクラブを目指し活動している。

INAC神戸レオネッサ チーム画像

注目選手


澤 穂希
澤 穂希
(サワ ホマレ)
ポジション MF
背番号 8
大野 忍
大野 忍
(オオノ シノブ)
ポジション FW
背番号 10
川澄 奈穂美
川澄 奈穂美
(カワスミ ナホミ)
ポジション FW
背番号 9
BS日テレ