ビジョンZ~AIはかく語りき~

3月29日(木)20:54~21:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BS日テレ番組紹介 エンタメ・情報

番組概要

いつの時代も、新たな製品・サービスを生み出すのは「未来が見えている企業」。 この番組では、革新的な製品・サービスを生み出そうとしている、企業を紹介します。 紹介するのは、番組オリジナルAI“ビジョンZ”。このビジョンZが、ゲストの言葉と世の中に溢れる無数のワードを分析し、製品・サービスの特徴を紐解いていきます。

放送内容

  • 第1回
  • 第2回

第1回 ベリーベスト法律事務所

2018年01月25日 放送

時代とともに変化する「法律」や「訴訟問題」。
日々移り変わる訴訟問題に立ち向かう弁護士の役割についてAIを使って分析。
今回取材したのは、実績豊富な弁護士が全国24か所に、約130名在籍する「ベリーベスト法律事務所」。
ベリーベスト法律事務所のワードをAIが分析すると出てきたキーワードが「B型肝炎」。
昭和23年から昭和63年までの間に受けた集団予防接種等の際に、注射器が連続使用されたことが原因で感染した方は、最大で約40数万人いると言われています。
このような経緯でB型肝炎ウイルスに感染した方は、訴訟により国から給付金を受け取ることができます。これが「B型肝炎の給付金請求」。このB型肝炎訴訟 給付金請求に関して、詳しく紹介いたします。

  • ベリーベスト法律事務所
    代表弁護士 萩原 達也
  • ビジョンZ “ベリーベスト法律事務所”分析結果
  • ビジョンZ “B型肝炎”分析結果

第2回 DHC

2018年03月29日 放送

今、日本では健康食品の利用が拡大。
そこでSNSから関連ワードを収集・分析するAIを
使って「健康食品」について分析。

「サプリメント」「健康」「ダイエット」「高額」
などのワードがでてきました。

この結果から今回取材したのは
健康食品を数多く手がける「DHC」。

日本に古くから伝わる
『薬九層倍』ということわざに表現される
健康食品販売の驚きの真実とは?

さらに「DHC」の「健康食品」に関する
テキストデータを分析。
『コストパフォーマンス』につながる企業秘密を
詳しく紹介します。

  • BS日テレ