深層NEWS

毎週月曜~金曜 22:00~23:00

ラインナップ

2016年12月19日~2016年12月23日の放送内容

予測不能を大胆予測! 2017年何が起こる トランプ政権で世界は

#830

2016年12月23日(金)放送

今年を振り返ると、トランプ氏の米大統領選勝利、イギリスのEU離脱など「予測不能」な事態が続出しました。
果たして来年は?トランプ大統領誕生で世界はどう変わるのか?
緊張の米中関係、さらに朝鮮半島、東アジアへの影響は…。ゲストを交え、2017年を大胆予測しました。

【ゲスト】
住田裕子(弁護士)、小原凡司(東京財団研究員)

沖縄オスプレイ再開の波紋 なぜ?県民不安と憤り 基地負担軽減実現は!?

#829

2016年12月22日(木)放送

事故から1週間たらず。米海兵隊・新型輸送機「オスプレイ」の飛行再開を日本政府が容認しました。
対立が深まる政府と沖縄県。22日に一部返還される、米軍・北部訓練場のヘリパッド移設問題と、普天間基地の辺野古移設への影響は?
沖縄の基地負担軽減のために政府と沖縄はどう折り合いをつけていくべきなのかを徹底議論しました。

【ゲスト】
森本敏(元防衛大臣)、前泊博盛(沖縄国際大学・大学院教授)

“小池新党”実現か? 深まる都議会との対立 側近語る次の一手とは

#828

2016年12月21日(水)放送

都議会自民党との対立が強まる中、来年夏に控えた都議選にむけて浮上した“小池新党構想”。
豊洲市場の移転延期、五輪計画見直しに続く“小池劇場第3幕”のシナリオとは?
小池氏“盟友”の若狭氏と知事経験者の片山氏が小池氏の戦略を徹底検証しました。

【ゲスト】
若狭勝(自民党 衆議院議員)、片山善博(元鳥取県知事、慶応義塾大学教授)

がん 小椋佳×闘病中の医師 迷わず向き合う人生訓 ステージ4を生きる今

#827

2016年12月20日(火)放送

ゲストは、がん治療を経験し、その後も音楽活動を続けている作詞・作曲家の小椋佳さん。
そして、がんの外科医で自らもがん患者の金沢赤十字病院副院長の西村元一さん。
西村さんは去年、「ステージ4」の胃がんと判明。「余命半年」という宣告を受け、闘病する中で気づいたこととは。
がんに向き合い生きるとはどういうことなのか、じっくり考えました。

【ゲスト】
小椋佳(作詞・作曲家)、西村元一(金沢赤十字病院副院長、外科医)

チームトランプ始動へ 渡部恒雄氏ズバリ指摘 来年の世界秩序と経済

#826

2016年12月19日(月)放送

トランプ新大統領の就任まで約1か月となり、トランプ次期政権の陣容がほぼ固まった。
“偏っている”とも言われる閣僚人事では新大統領も国務長官も外交経験が全くないという異例の体制。
そして元軍人の国防長官や企業経営者の起用など、トランプ氏の閣僚選びから見えてきたモノとは。
日本との関係はどうなるのか。新しいアメリカが描く世界秩序とは。

【ゲスト】
渡部恒雄(笹川平和財団特任研究員)
BS日テレ