深層NEWS

毎週月曜~金曜 22:00~23:00

ラインナップ

2015年06月22日~2015年06月26日の放送内容

世界遺産の意外な真実 なぜここが?決定の謎

#445

2015年06月26日(金)放送

ピラミッド、アンコールワット、イグアスの滝、…そして国内に目を向けると、富士山、京都、小笠原諸島などの世界遺産。
今年は軍艦島などの「明治日本の産業革命遺産」の登録の行方が注目されています。
一口に世界遺産といっても、その定義、種類、登録の手続きやお金のこと、世界遺産に登録されるメリット、デメリットなど…
あなたはどこまで知っているでしょうか。『世界遺産の意外な真実』を徹底分析しました。

【ゲスト】
目黒正武(NPO法人 世界遺産アカデミー主任研究員)

日本襲う!?ユーロ危機 ギリシャ発 負の連鎖は

#444

2015年06月25日(木)放送

EUなどからの金融支援期限を今月末に控えたギリシャ。
ギリギリまで続く追加支援をめぐるユーロ圏各国による協議の行方はどうなるのか。ギリシャの破綻は回避できるのか。
一方で楽観的な市場の見方をうけ株価続伸の日本経済ですが、こうしたギリシャのリスクはどう影響を及ぼすのか。
また国と地方の借金は「ギリシャより深刻」との声もあがる日本は、ギリシャの現状に何を学べばいいのか。検証しました。

【ゲスト】
藤巻健史(維新の党、参議院議員)、榊原英資(青山学院大学教授)

維新 安保法制でどこへ行く 安倍・橋下会談の余波

#443

2015年06月24日(水)放送

戦後最長95日間の延長となる今年の通常国会。
政府・与党が安保関連法案の成立を優先させる構えを見せる一方で、注目されているのが維新の党の動きです。
松野代表は、安保関連法案をめぐる政府案の修正協議を完全否定。
しかし、橋下最高顧問は維新の党の対案を国会に提出すべきとの考えを示しました。
党内の国会議員にいまだ強い影響力を持つ橋下氏の存在は今後の党運営にどのような影響を与えるのでしょうか。
維新の党の片山虎之助さんと小野次郎さんに詳しく聞きました。

【ゲスト】
片山虎之助(維新の党・総務会長)、小野次郎(維新の党・幹事長代理)

いつも心にハイヒール 経団連に初の女性役員

#442

2015年06月23日(火)放送

今月経団連の歴史で初めて女性の役員が誕生しました。イギリスの大手通信会社「BTジャパン」の吉田晴乃社長です。
吉田さんは、シングルマザーとして子育てをしながら仕事の最前線に立ち続けてきました。
日本と海外の企業文化の違いや、日本人の働き方は吉田さんの目にはどう映っているのでしょうか?
そして女性が元気な社会のあり方とは?経団連初の女性役員、吉田晴乃さんにじっくり伺いました。

【ゲスト】
吉田晴乃(日本経済団体連合会審議会副議長、BTジャパン社長)

反日韓国に漂う孤立感 日本の新たな一手とは

#441

2015年06月22日(月)放送

かたくなな“反日”姿勢を続けてきた韓国に「孤立感」が漂い始めています。
日韓関係が冷え切ったまま、日中で2回の首脳会談が行われ、安倍総理が米議会で「日米同盟」を力強く訴えると、
韓国国内では、朴槿恵政権の外交戦略に“失敗”の声が上がり始めました。
日韓国交正常化50年で対日戦略に変化の兆しはあるのか?日米中の間で韓国の次なる戦略は?
武貞秀士氏と金慶珠氏が徹底討論しました。

【ゲスト】
武貞秀士(拓殖大学大学院特任教授)、金慶珠(東海大学准教授)
BS日テレ