深層NEWS

毎週月曜~金曜 22:00~23:00

ラインナップ

2015年04月13日~2015年04月17日の放送内容

最新介護ロボットで生実演 人工筋肉が高齢者救う

#395

2015年04月17日(金)放送

いま介護の現場で“着るロボット”の本格導入が始まっています。動きを支えるのは「人工筋肉」と呼ばれる特殊な装置。
ロボットを身につけて作業をすることで介護職で深刻な問題となっている腰痛、腰への負担を軽減するのが大きな狙いです。
この他、ロボットの研究開発は、介護する側の補助だけでなく歩行のリハビリをサポートするロボットに加え
農作業など介護分野以外への幅広い応用も考えられています。ロボット技術は高齢社会の救世主か?ロボット研究の最前線に迫りました。

【ゲスト】
小林宏(東京理科大学教授)

民主党どこへ行くのか 岡田代表にズバリ直撃

#394

2015年04月16日(木)放送

安倍内閣の高い支持率が続く中で野党第1党としての責任が問われる民主党。
統一地方選前半戦で喫した党勢回復には程遠い結果をどう受け止めるのか。
党の再建に向けて自ら「変わる」と宣言をした岡田代表は「岡田カラー」をどう打ち出し、自民党との対立軸をどう打ち立てていくのか?
民主・岡田代表の本気度を直撃しました。

【ゲスト】
岡田克也(民主党代表)

福島 小泉進次郎肝いり学校 いざ開校!希望と苦悩

#393

2015年04月15日(水)放送

今月8日被災地福島にある中高一貫校が開校しました。小泉進次郎復興大臣政務官肝煎りとも言われるその学校の“応援団”には、
小泉政務官の呼びかけに応じた各界著名人の名前がズラリと並び注目されましたが、地元を取材すると“戸惑いの声”も聞こえてきます。
4年と言う年月による記憶の風化が叫ばれる中、いま被災地が求める復興支援とは何なのか?
地元福島出身で、精力的に復興支援活動を行うゲスト二人に伺いました。

【ゲスト】
箭内道彦(クリエイティブディレクター)、和合亮一(詩人)

がん狙い撃ち最新技術 血液を泳ぐナノマシン

#392

2015年04月14日(火)放送

現在のがん治療を変えてしまうような画期的な治療法の誕生が間近になっています。それは最先端技術「ナノマシン」によるがん治療。
抗がん剤を直接血液に流すのではなく「ナノマシン」という名のカプセルに入れて血液の中に投与、
「ナノマシン」はがん細胞だけに入り込んでがん細胞を退治すると言います。この治療法が実用化できれば、
副作用もほとんどなく普通の生活を送りながら通院でがんを治すことができると期待されています。
がん治療を変えるかも知れない最先端技術「ナノマシン」について東京大学教授で工学博士の片岡一則さんに聞きました。

【ゲスト】
片岡一則(東京大学大学院工学系研究科教授・工学博士)

中国世界戦略に日本は 与野党論客が生激論!

#391

2015年04月13日(月)放送

アジアインフラ投資銀行の設立を目指す動きや南沙諸島での強引な構造物の建築など
経済・軍事・外交などさまざまな分野で世界戦略を展開する中国。中国の「脅威」に日本はどう対峙すべきなのか?
安全保障法制の議論はどうあるべきなのか?普天間基地の移設はどう進めるべきなのか。
与野党の論客が後半国会の焦点を激論しました。

【ゲスト】
平沢勝栄(自民党衆議院議員)、上田 勇(公明党衆議院議員)
辻元清美(民主党衆議院議員)、小沢鋭仁(維新の党衆議院議員)
BS日テレ