深層NEWS

毎週月曜~金曜 22:00~23:00

ラインナップ

2014年09月22日~2014年09月26日の放送内容

名物「人生案内」の百年史 時代を映す悩みと回答

#255

2014年09月26日(金)放送

家庭、仕事、人間関係…いつの時代も尽きない悩み。悩みはその時々の世相も反映してきました。
最近では元気な高齢者の恋愛相談も目立つといいます。
今回の深層NEWSは、今年で連載100年を迎えた読売新聞「人生案内」の回答者、そして専門家とともに「悩み」から
時代の変化を読み解きました。

【ゲスト】
山田昌弘(中央大学教授、「人生案内」回答者)、池田知加(立命館大学非常勤講師)

年金で株投資は安全か 塩崎新厚労相が生出演

#254

2014年09月25日(木)放送

第2次安倍改造内閣の厚生労働大臣に、経済・政策通で知られる塩崎恭久氏が就任したことで、いま公的年金の運用改革が
注目されています。
厚生年金や国民年金の積立金は、世界最大規模の127兆円。
この積立金の運用をしているのは「年金積立金管理運用独立行政法人」=GPIFです。
現在国債で60%、国内株式で12%を運用していますが、今後は国内株式への投資比率を高める方向で改革を進める方針です。
政府は株式投資による資産運用の効果とリスクをどの程度と見込み、また国民の信頼を得るためにはどんな改革が必要と
考えているのでしょうか。
また増え続ける社会保障費の抑制、成長戦略の柱となる雇用制度や女性の活躍で、どのように改革を進めて行くのか?
塩崎厚労相に詳しく伺いました。

【ゲスト】
塩崎恭久(厚生労働大臣)

民主“第四世代”決起宣言 政権奪回は若手の力で

#253

2014年09月24日(水)放送

今月16日、新しい役員人事を発表した民主党。
枝野氏を幹事長、岡田氏を代表代行に起用するなど、党の重鎮クラスを登用することで挙党態勢の構築を狙います。
この新たな布陣を、「第四世代」と呼ばれる若手議員はどう見たのか?
党内バラバラ感の解消は?自民党との違いをどう打ち出すのか?そして国民に存在感を示すために今、何が必要なのか?
「第四世代」の岸本周平議員と玉木雄一郎議員に伺いました。

【ゲスト】
岸本周平(民主党、衆議院議員)、玉木雄一郎(民主党、衆議院議員)

渡辺喜美氏と確執深刻 浅尾みんな代表が激白

#252

2014年09月23日(火)放送

「与党再編」を主張する“創業者”渡辺喜美前代表との激しい対立。
みんなの党は昨年末に続き、再び党の分裂という事態となるのか?
維新の党結党など第3極の動きが激しくなる中で浅尾代表が目指す「野党結集」の動きは加速するのか?
その胸中に迫りました。

【ゲスト】
浅尾慶一郎(みんなの党代表、衆議院議員)

渡辺喜美氏怒りの激白 みんなの党内紛の真相

#251

2014年09月22日(月)放送

安倍政権との連携重視か否か。みんなの党が再び内紛状態となっています。
政界再編第三極の要としてピーク時は最大36人の衆参議員を擁したみんなの党。
しかし、“政策実現”路線を打ち出した渡辺前代表に対し浅尾代表が「与党の下請け機関になるのは選挙で約束したことと違う」と対立。
渡辺氏は浅尾代表に対し辞任か離党を迫るべく、署名を集める考えを明らかにするなど、事態収束の兆しが見えない状態に陥っています。
路線対立のもととなった、渡辺氏が描く“与党再編”とは何か!みんなの党内紛の真相を、渡辺前代表にズバリ伺いました。

【ゲスト】
渡辺喜美(みんなの党、衆議院議員)
BS日テレ