深層NEWS

毎週月曜~金曜 22:00~23:00

ラインナップ

2019年06月10日~2019年06月14日の放送内容

衝撃 “認知症社会”到来か? 80歳以上の2人に1人が… 予防は?不安に答える

#1449

2019年06月13日(木)放送

誰もがなる可能性があるとされる認知症。6年後の2025年には、65歳以上の5人に1人が認知症になるとされています。
有効な予防法はあるのか?そして認知症になった人を支えるために必要なこととは?
政府が打ち出す認知症対策の「予防と共生」でカギとなることは何か、専門家にイチから伺いました。

【ゲスト】
朝田隆(メモリークリニックお茶の水院長)、小島美里(NPO法人暮らしネット・えん代表理事)

分析 金正恩氏の“心理戦” 「忍耐に限界」の意味 米朝首脳会談から1年

#1448

2019年06月12日(水)放送

4日、北朝鮮の報道官が初の米朝首脳会談から1年を前に談話を発表。『アメリカとの共同声明を履行する立場に変わりはない』と述べる一方で
『我々の忍耐にも限界がある』として、トランプ政権に譲歩を要求。非核化交渉はなぜ進まないのか?いま北朝鮮で何が起きているのか?
この1年間の北朝鮮の金正恩委員長の発言などを元に、朝鮮総連の機関誌「朝鮮新報」の金志永編集局長、慶応義塾大学の礒﨑敦仁准教授とともに
徹底議論しました。

【ゲスト】
金志永(朝鮮新報編集局長)、礒﨑敦仁(慶応義塾大学准教授)

“謎多き国”のイラン 米と対立激化ウラの裏 日本は仲介出来るか?

#1447

2019年06月11日(火)放送

アメリカとの対立が激化するイランを12日から安倍首相が訪問。“仲介役”を期待されている。一方、90年代には来日したイラン人が
社会問題になったことも。そんなイランについて、日本人は何を知っているのか?なぜアメリカと対立関係に?日本がイランを大事にするワケは?
“謎多き国”イランを徹底解剖しました。

【ゲスト】
宮田律(現代イスラム研究センター理事長)、坂梨祥(日本エネルギー経済研究所中東研究センター センター長代行)

衝撃 年金だけでは足りない 金融庁が警鐘のワケ… 人生100年時代の盲点

#1446

2019年06月10日(月)放送

金融庁の老後資金に関する報告書が波紋を呼んでいる。人生100年時代を迎える中、「年金だけでは“豊かな老後”をすごせない」と警鐘を鳴らす。
老後に漠然とした不安を持ちながらも、どうしたらいいのかわからないという現役世代に、“今から出来ることをやる”と意識改革を促すものだ。
年金だけでは老後は生活出来ないのか。“今から出来る”対策とは?経済ジャーナリストの荻原博子さんと、三菱UFJリサーチ&コンサルティングの
横山重宏上席主任研究員に聞きました。

【ゲスト】
横山重宏(三菱UFJリサーチ&コンサルティング上席主任研究員)、荻原博子(経済ジャーナリスト)
BS日テレ