深層NEWS

毎週月曜~金曜 22:00~23:00

ラインナップ

2019年04月08日~2019年04月12日の放送内容

分析 米朝韓“注目の1日” 金委員長の外交方針に変化? 米韓首脳その時

#1405

2019年04月12日(金)放送

11日、北朝鮮で最高人民会議、米・ワシントンで米韓首脳会談が同日開催。金委員長も出席した朝鮮労働党の中央委員会総会では
「新たな闘争の方向と方法」を決定。金委員長は最高人民会議でどのような外交方針を示したのか?
一方、韓国・文大統領は北朝鮮の段階的な非核化と制裁緩和を訴え、アメリカとの対立も報じられている。そしてアメリカも懸念する、
冷え込んだ日韓関係。関係改善に向けた発言はあるのか?米・朝・韓“注目の1日”を徹底分析しました。

【ゲスト】
テリー伊藤(演出家・プロデューサー)、松川るい(自民党 参議院議員)、李相哲(龍谷大学教授)

速報 正恩“大統領”誕生か 北の新体制を徹底分析 佐藤副大臣×武貞秀士

#1404

2019年04月11日(木)放送

11日に行われた北朝鮮の最高人民会議。金正恩委員長が大統領になる?人事から見える方針とは?新たに打ち出された“外交方針”とは?
そして、日本がとるべき対応は?今後の北朝鮮情勢を占う“ビッグ・デー”で何が決まり、そこに込められた金正恩氏の“思惑”は何か。
この問題のスペシャリストととともに徹底議論しました。

【ゲスト】
佐藤正久(外務副大臣、自民党 参議院議員)、武貞秀士(拓殖大学大学院客員教授)

迫る 正恩氏の“重大決断” 北の脅威再燃に日本は 小野寺五典×辺真一

#1403

2019年04月10日(水)放送

11日に開かれる北朝鮮・最高人民会議で、金正恩委員長が非核化をめぐる方針について“重大決断”を行うかどうか、注目されています。
アメリカとの非核化交渉は進むのか、それとも…。一方、再燃する可能性も見えてきた北朝鮮の脅威に日本はどのように向き合えばよいのか
小野寺前防衛大臣とコリア・レポートの辺真一編集長と議論しました。

【ゲスト】
小野寺五典(前防衛相、自民党安全保障調査会長)、辺真一(コリア・レポート編集長)

忖度発言の問題点 「利益誘導」と批判も 自民党議員らが生激論

#1402

2019年04月09日(火)放送

山口県と福岡県とを結ぶ『下関北九州道路』の整備計画について安倍首相や麻生副総理の意向を“忖度”したと発言し4月5日に辞任に追い込まれた
国土交通省の塚田一郎副大臣。公共事業はいまも“利益誘導”の温床なのか?政治家の資質が問われる事態について、政界の論客らが生討論しました。

【ゲスト】
西田昌司(自民党 参議院国会対策委員長代行)小川敏夫(立憲民主党 参議院議員、元法相)、増田寛也(元総務相)

激論 安倍政権へ緊急提言! 政界“重鎮”モノ申す 亀井静香氏×古賀誠氏

#1401

2019年04月08日(月)放送

政界の“ご意見番”亀井静香氏と古賀誠氏が課題山積の政治に言及!辞任した国土交通副大臣の「忖度」発言にナニ思う?
安倍首相の自民党総裁“4選”の現実味は?「令和時代」のニッポンの針路は!?日本の政治のあるべき姿とは?平成最後の緊急提言!

【ゲスト】
亀井静香(元衆議院議員)、古賀誠(自民党元幹事長)
BS日テレ