深層NEWS

毎週月曜~金曜 22:00~23:00

ラインナップ

2018年10月08日~2018年10月12日の放送内容

開場 豊洲市場…課題が山積 交通渋滞に赤字試算も 日本の台所は大丈夫か

#1285

2018年10月12日(金)放送

10月11日、当初の予定より2年遅れでついに豊洲市場が開場した。しかし、豊洲市場周辺では懸念されていた交通渋滞が発生。
さらに築地市場に比べて維持コストがかさみ、豊洲市場の年間赤字額は92億円という試算も。新たな「日本の台所」は大丈夫なのか。
大手スーパーやネット通販の普及により“市場のあり方”が変わる中で「豊洲ブランド」は築いていけるのか。元東京都副知事の青山佾氏らと議論しました。

【ゲスト】
テリー伊藤(演出家・プロデューサー)、平将明(自民党 衆議院議員)、青山佾(元東京都副知事)

中国 習近平主席の“内患” 「トラもハエも叩く」 脱税・汚職と人権抑圧

#1284

2018年10月11日(木)放送

大物女優や国際機関のトップが相次いで消息不明の事態に…。中国で明らかになった著名人の失踪と摘発。
いま中国で何が起こっているのか?習近平体制に新たな“ひずみ”か?林芳正元防衛相と中国情勢に詳しい遠藤誉氏に聞きました。

【ゲスト】
林芳正(元防衛相)、遠藤誉(東京福祉大学国際交流センター長)

米朝再び首脳会談へ… 今度は大丈夫?進展の課題 小野寺前防衛相に問う

#1283

2018年10月10日(水)放送

米・ポンペオ国務長官が訪朝。2回目の米朝首脳会談の日程や場所について「合意はかなり近づいている」と述べた。
金正恩委員長も「目標の達成に向け必ず大きな前進を実現する」と再会談に意欲を見せ、核実験場への査察団の受け入れも表明している。
非核化・終戦宣言…難航する問題に今度こそ進展はあるのか?
前防衛相の小野寺五典氏と慶応義塾大学准教授の礒崎敦仁氏に、現在の北朝鮮の脅威と終戦宣言後の東アジア情勢について聞きました。

【ゲスト】
小野寺五典(前防衛相)、礒﨑敦仁(慶応義塾大学准教授)

老いと孤独を生き抜く 妻亡くし分かったコト 野村克也流の極意とは

#1282

2018年10月09日(火)放送

2017年12月、最愛の妻・沙知代さんを亡くした野村克也さん。野村さんは沙知代さんに先立たれて初めてその存在の大きさに気付いたと言います。
財布も持たず、料理もしない夫が妻に先立たれたら、生活・心境はどう変わるのか。かつて野村さんとバッテリーを組んだ江本孟紀さんと共に、
野村流「老い」と「孤独」との向き合い方に迫りました。

【ゲスト】
野村克也(野球評論家)、江本孟紀(プロ野球解説者、元参議院議員)

内館牧子が語る老い方 品格ある老後送るには 年を取ったら見た目?

#1281

2018年10月08日(月)放送

脚本家・内館牧子氏の「老い方」。品格のある老後を送るにはどんな生き方がいいのか。年を取ったら見た目が大事?
最新刊の小説「すぐ死ぬんだから」に込めた思いとは!?人生において相撲がどんな影響を与えたのか、内館さんに聞きました。

【ゲスト】
内館牧子(脚本家)
BS日テレ