深層NEWS

毎週月曜~金曜 22:00~23:00

ラインナップ

2018年06月11日~2018年06月15日の放送内容

拉致問題どう動かす? 日朝交渉に向けた戦略 被害者家族の思いは…

#1200

2018年06月15日(金)放送

会談で拉致問題を提起したトランプ大統領。これに対して金正恩委員長は日本との対話にオープンな姿勢を示していた、と伝えられた。
今度こそ拉致問題「解決」に向けた日朝交渉は進むのか。何度も裏切られてきた歴史…拉致被害者家族の今の思いは?
自民党政調会長代理の山本一太氏、横田めぐみさんの弟で拉致被害者家族会事務局長の横田拓也氏とともに、日朝交渉の行方を議論しました。

【ゲスト】
テリー伊藤(演出家・プロデューサー)、山本一太 (自民党政調会長代理)
横田拓也(横田めぐみさんの弟、拉致被害者家族会事務局長)

米朝首脳会談後の世界 小野寺防衛大臣に問う! 北ミサイルの不安は?

#1199

2018年06月14日(木)放送

世界が注目した史上初の米朝首脳会談。最大の焦点の非核化については「CVID」は盛り込まれず、非核化の範囲や時期も先送りに。
その一方でトランプ大統領は非核化に関わる費用は日本、韓国が負担すべきと強調。
さらに米韓合同軍事演習の中止、そして在韓米軍の撤退まで言及するなど、日本にとっては不安の残る内容も。
今後、日本そして世界に与える影響は?小野寺五典防衛大臣と武藤正敏元駐韓大使に聞きました。

【ゲスト】
小野寺五典(防衛大臣)、武藤正敏(元駐韓大使)

米朝 歴史的会談の結果分析 北朝鮮は今後どう動く? 思惑と本音を徹底検証

#1198

2018年06月13日(水)放送

12日に開催された米朝首脳会談。トランプ大統領と金正恩委員長が署名した共同声明には、アメリカ側が北朝鮮の体制保証に努力することや
北朝鮮が完全な非核化に取り組むことが記されていた。
非核化、拉致問題、朝鮮戦争の終結…様々な問題が残されている中、北朝鮮は今後どのようなシナリオを考えているのか?
そのキーワードになる言葉が「脱・先軍政治」。軍から党に権力を移し経済に力を入れていくという。
歴史的会談後の北朝鮮はどう変わっていくのか…「思惑と本音」を読み説きました。

【ゲスト】
礒﨑敦仁(慶応義塾大学准教授)、渡部恒雄(笹川平和財団上席研究員)、李柄輝(朝鮮大学校准教授)

米朝が“運命の会談” 独自検証!注目はココ 非核化で溝は埋まるか

#1197

2018年06月12日(火)放送

米朝首脳会談をシリーズでお伝えする2日目。ついにトランプ大統領×金正恩委員長の会談が実現!初会談で両首脳は何を語った?
独自の視点で注目発言を徹底検証!「非核化」めぐる両者の溝は埋まるのか?具体的な道筋は示されるのか?トランプ大統領は拉致問題を提起するか?
その時、金委員長の反応は?

【ゲスト】
佐藤正久(外務副大臣)、ケビン・メア(元米国務省日本部長)、李相哲(龍谷大学教授)

米朝首脳会談は12時間後に 注目ポイント徹底討論 北朝鮮が親米国家に?

#1196

2018年06月11日(月)放送

この1週間は、「シリーズ 米朝首脳会談」。月曜日は、目前に迫った歴史的な米朝首脳会談で非核化はどこまで合意出来るのか。
米朝はどこまで歩み寄れるのか。そして、北朝鮮が“親米国家”になる可能性はあるのか。
こうした会談直前の注目ポイントを、自民党・安全保障調査会長の中谷元・元防衛相と、拓殖大学大学院・武貞秀士特任教授に聞きました。

【ゲスト】
中谷元(元防衛相)、武貞秀士(拓殖大学大学院特任教授)
BS日テレ