深層NEWS

毎週月曜~金曜 22:00~23:00

ラインナップ

2018年02月05日~2018年02月09日の放送内容

北最高位も五輪会場に 米朝の接触は?日韓は 韓国から近野生中継!

#1110

2018年02月09日(金)放送

北朝鮮も参加する平昌五輪が開幕。開会式には金正恩氏の妹も出席へ。五輪開幕直前に“外交カード”を切った北朝鮮の狙いとは?
一方、開会式前に行われた日韓首脳会談。北朝鮮の“ほほ笑み外交”を警戒する安倍首相は“融和路線”に傾く韓国に、北朝鮮への圧力を確認できるのか。
そして米朝接触の可能性は?北朝鮮の五輪参加は、対北朝鮮政策で日米韓の協力関係に影響を与えるのか?韓国から近野キャスターの生中継を交え読み解きました。

【ゲスト】
松川るい(自民党 参議院議員)、武貞秀士(拓殖大学大学院特任教授)

平昌五輪前日になぜ? 北軍事パレードで緊迫 韓国から近野生中継!

#1109

2018年02月08日(木)放送

9日からはじまる平昌冬季五輪。
南北融和ムードが高まる中、北朝鮮の高官級代表団に序列2位の金永南氏、そして側近中の側近、金正恩委員長の妹・金与正氏が開会式に出席と発表。
そんな最中、北朝鮮は開幕前日になぜ軍事パレードを決行しようとするのか?“平和の祭典”に水を差す北朝鮮の思惑とは何か?

【ゲスト】
小原凡司(笹川平和財団上席研究員)、礒﨑敦仁(慶応義塾大学准教授)

韓国にどうクギ刺す? 北朝鮮・火種の慰安婦 日韓首脳会談の行方は

#1108

2018年02月07日(水)放送

平昌五輪をきっかけに北朝鮮と“融和ムード”を高める韓国。
対話をちらつかせながら日米韓の連携にくさびを打ち込む狙いの北朝鮮に対し、あくまで圧力の継続を打ち出すアメリカと日本。
五輪期間という膠着状態の中で行われる日韓首脳会談はどのような意味を持つのか?会談の中で日米韓連携の必要性を安倍首相はどう訴えるのか?
訪韓直前の7日に行われた「安倍・ペンス会談」の真の狙いとは?
そして、首脳会談もう一つのテーマ、日韓合意をめぐる韓国の“新たな方針”について、安倍首相は韓国にどうクギを刺すのか?
五輪期間中に繰り広げられる、日米韓そして北朝鮮の“外交戦”を読み解きました。

【ゲスト】
佐藤正久(外務副大臣)、宮家邦彦(元外交官)

北へ「鼻血作戦」浮上 寺島実郎×辺真一解析 北朝鮮の五輪後を読む

#1107

2018年02月06日(火)放送

トランプ政権内で検討されているという、北朝鮮への限定攻撃「鼻血作戦」。その現実味は?平昌オリンピック後、朝鮮半島情勢は再び緊迫するのか?
北朝鮮が強く中止を求めている米韓合同軍事演習の実施は?さらに、トランプ政権は核戦略の見直しを表明し、核兵器の増強や近代化を打ち出した。
米国や同盟国が通常攻撃を受けた場合も、核で反撃する可能性を明記。前政権の「核なき世界」から大きく方針を転換。
平昌オリンピック後の北朝鮮情勢はどう動くのか?

【ゲスト】
寺島実郎(一般財団法人日本総合研究所会長)、辺真一(コリア・レポート編集長)

不祥事相次ぐ大相撲! 貴乃花2票だけで落選 理事選で体質変わるか

#1106

2018年02月05日(月)放送

日本相撲協会の理事候補選に出馬した貴乃花親方。結果は2票しか獲得できず落選となった。“1票でもいい”と出馬したその真意はどこにあったのか。
未来の相撲界を見据えて、貴乃花親方の“復活”はあるのか。そして不祥事相次ぐ相撲界。協会理事の改選で体質は変わるのか。
元幕内力士の大至さんと東京相撲記者クラブ会友の銅谷志朗さんに聞きました。

【ゲスト】
大至(元幕内力士)、銅谷志朗(東京相撲記者クラブ会友)
BS日テレ