深層NEWS

毎週月曜~金曜 22:00~23:00

ラインナップ

2017年12月04日~2017年12月08日の放送内容

貴乃花親方の真意とは 協会や白鵬への怒りか 相撲界の“乱れ”とは

#1073

2017年12月08日(金)放送

日馬富士による暴行事件。貴乃花親方の真意は…協会や白鵬への怒りか。日馬富士の引退は不本意だったのか。
協会との対立構図はどうなる。大至氏が指摘「力士の服装が乱れている」の意味とは。日馬富士の書類送検はいつ?
相撲界に今、何が起こっているのか。元幕内力士の大至氏、スポーツジャーナリストの生島淳氏、作家の山本一力氏に聞きました。

【ゲスト】
山本一力(作家)、大至(元幕内力士)、生島淳(スポーツジャーナリスト)

櫻井よしこVS中谷元 北朝鮮有事への危機感 日本は国難に備えよ!

#1072

2017年12月07日(木)放送

緊迫の情勢下で続く米韓軍事演習と、猛反発する北朝鮮。米朝有事の危機に、安倍総理はどう対応するのか?備えは十分なのか?
漂う手詰まり感…局面打開に打つ手は?カギを握る中国とどう向き合うのか?
日本が果たすべき責任と役割を、櫻井さん、中谷さんにじっくり伺いました。

【ゲスト】
櫻井よしこ(ジャーナリスト)、中谷元(元防衛相、自民党 衆議院議員)

没後150年…坂本龍馬 子孫語る幕末英雄秘話 暗殺直前手紙の真意は

#1071

2017年12月06日(水)放送

刺客の凶刃に倒れた「近江屋事件」から150年…
わずか32年の生涯で薩長連合に奔走し大政奉還の成立に尽力するなど、動乱の世を駆け抜けた“幕末の英雄”坂本龍馬。
ドラマや小説で描かれる「抜群の行動力」「魅力あふれる人間性」「優れた先見性」など、英雄のイメージは本当なのか?
残された手紙や生い立ちから浮かび上がる意外な人物像とは?
さらに、最近発見されたという「暗殺5日前の書簡」。そこには「新国家」の文字が…。手紙に込められた龍馬の信念とは?
坂本家の子孫に「英雄・龍馬の素顔」をたっぷりうかがいました。

【ゲスト】
坂本匡弘(郷士坂本家10代目)、本郷和人(東京大学史料編纂所教授、歴史学者)

倉本聰“終活”を語る 「死ぬのは怖くない」 人生最期の脚本とは?

#1070

2017年12月05日(火)放送

数々の人間ドラマを描いてきた脚本家・倉本聰氏。82歳のいま、人生の最期を考える作業“終活”と向き合っています。
脚本家が考える人生の終わらせ方“シナリオ”とは?
さらに、昭和から平成、そして未来へと、変わりゆく時代の中で私たちはいま、何を失ってしまったのか?
そして、大切にしなければいけないものとは何か、聞きました。

【ゲスト】
倉本聰(脚本家)

北恐れる攻撃作戦とは 元海将語る日本の役割 北朝鮮利用の米の狙い

#1069

2017年12月04日(月)放送

約2か月半もの間、特段の挑発行為を見せない中、着々と新型ICBM=大陸間弾道弾の開発を進めていた北朝鮮。
アメリカが軍事攻撃に踏み切る場合、その作戦はどんなものになるのか。そして、鍵を握る中国に対して、アメリカの戦略は?
日米にとっての本当の脅威はどこにあるのか!?ケビン・メア氏と伊藤俊幸元海将に聞きました。

【ゲスト】
ケビン・メア(元米国務省日本部長)、伊藤俊幸(金沢工業大学虎ノ門大学院教授)
BS日テレ