深層NEWS

毎週月曜~金曜 22:00~23:00

ラインナップ

2014年03月03日~2014年03月07日の放送内容

郵便不正事件でえん罪 村木厚労次官真相語る

#110

2014年03月07日(金)放送

2009年6月、当時厚生労働省の局長だった村木厚子さんが逮捕された郵便不正事件。
村木さんへの嫌疑は、そもそも検察が作り上げた虚構で、2010年9月、村木さんは無罪判決を勝ち取りました。
村木さんの“えん罪”をきっかけに、捜査当局の密室での取り調べの在り方が問題視され、取り調べの「見える化」
の議論が本格化しました。
やってもいないのになぜ自白をしてしまうのか?村木さんは密室での取り調べに大きな原因があると指摘しています。
村木さんの体験を通して、“えん罪”を防ぐには何が必要なのかじっくり伺いました。

【ゲスト】
村木厚子(厚生労働事務次官)

米中はざまの日本外交 森本前防衛相が生出演

#109

2014年03月06日(木)放送

日本とアメリカの関係が今、ギクシャクし始めています。
安倍首相が去年靖国神社を参拝したことに対し、アメリカは「失望した」と表明。
一方でアメリカは、中国との「新たな大国関係」を築こうと動き始めています。
中国の経済力は、今や日本を抜いて世界第2位に成長。さらに毎年増え続ける国防費。
アメリカにとって、中国は、牽制しながらも無視できない大きな存在となっています。
この米中関係は、日本にどのような影響を与える事になるのか。
アジア重視政策を進めるオバマ政権に対し、日本はどう向き合えばよいのか。
経済と軍事バランスの側面から、今後の日米中の関係を検証しました。

【ゲスト】
森本敏(前防衛大臣)、吉崎達彦(双日総研)

今なぜ道徳を教科に? 下村文科相×教育学者

#108

2014年03月05日(水)放送

文部科学省は先月14日、新しい道徳教育用教材「私たちの道徳」を公開しました。
歴史上の人物としては、偉人だけではなく、サッカー女子澤穂希選手や
iPS細胞でノーベル賞を受賞した山中伸弥教授ら、近年活躍した人物も多く紹介されています。
現在は正式教科ではない小中学校の「道徳の授業」を格上し「教科化」する狙いとは?
さらに道徳教育で、子どもたちをどう評価するのか?
今回は、道徳教育の現状と課題、今後の取り組みについて考えました。

【ゲスト】
下村博文(文部科学大臣)、藤田英典(共栄大学教授、日本教育学会会長)

安倍政権にモノ申す! 対米、対中韓外交など

#107

2014年03月04日(火)放送

政権発足からおよそ1年2ヶ月。
依然5割を超える高い支持率に支えられ、安定した政権運営を続ける安倍内閣ですが、
その一方で、外交面では首相の靖国神社参拝が、中国や韓国、さらにアメリカに影響を及ぼし、
国内では集団的自衛権をめぐる問題で公明党との温度差も表面化してきています。
こうした今、自民党の「長老」お二人に安倍政権に垣間見える「危うさ」について語っていただきました。

【ゲスト】
山崎拓(自民党・元副総裁)、加藤紘一(自民党・元幹事長)

富士山噴火に備えろ! あなたは生き残れるか

#106

2014年03月03日(月)放送

昨年末に小笠原諸島の西之島付近で、新島が噴火により出現しました。
いまも日本列島の各地で活発な火山活動が起きています。
そして日本の象徴である富士山もいつ噴火してもおかしくない火山であり、もし噴火した場合、
大きな被害が生じる可能性があります。
特に火山灰は首都圏にも大規模に降り注ぐ可能性があり、最大の被害想定で横浜に10cmの火山灰が指摘されるなど、
首都機能への甚大な影響が懸念されています。
そこで、今回は、「ミスター火山学」として有名な火山研究の第一人者藤井敏嗣火山噴火予知連絡会会長をお招きして
富士山噴火の危険性とその影響について考えました。

【ゲスト】
藤井敏嗣(火山噴火予知連絡会会長)
BS日テレ