番組概要

医師にして噺家、噺家にして医師。
患者に忍び寄る健康のクライシスを
何でも解決してくれる
カリスマドクター、「ドクターらく朝」。
でもちょっとおしゃべりなのが玉にキズ・・・
全国数百万人、予備軍も
含めればその数倍はいると思われる
生活習慣病を中心に様々な疾患を
ドクターらく朝が心と体の処方せん
「健康ことわざ」で紐解く
健康情報ミニ番組です。
立川らく朝 プロフィール
らく朝ホームページリンク http://rakuchou.jp
◇落語家
◇医師(日本内科学会認定内科医、医学博士)
◇笑いと健康学会理事
◇日本ペンクラブ会員

1954年 1月26日長野県に生まれる。

1979年 杏林大学医学部卒業。慶応義塾大学医学部内科学教室へ入局。主として脂質異常症の臨床と研究に従事。慶応健康相談センター(人間ドック)医長を勤める。

2000年 46才にして立川志らく門下に入門、プロの落語家としても活動を開始。

2002年 東京表参道に内科クリニックを開設。

2004年 立川流家元、立川談志に認められ二つ目昇進。

2015年 10月真打昇進。現在長年の臨床経験と知識を生かし、健康教育と落語をミックスした「ヘルシートーク」、「健康落語」、「一人芝居&落語」という新ジャンルを開拓。マスコミなどで評判となり全国での公演に飛び回る毎日。
また「健康情報を笑いを交えて提供する」というコンセプトで全く新しい講演会を精力的に開催。
BS日テレ