BS日テレ(BSデジタル)の特徴

1.BS日テレはBS4チャンネル。全国どこでも、いつでも無料!

BS日テレは無料の放送局です。番組は全国どこでも、いつでも、無料でご覧いただけます。
BSアンテナとデジタルチューナーあるいはデジタルチューナー内蔵のテレビがあれば、高画質の番組をご覧いただけます。

※ケーブルテレビでご視聴される場合は、お近くのケーブルテレビ局にお問い合わせ下さい。

2.デジタル放送ならではの高画質ハイビジョン映像が楽しめます。

BS日テレはハイビジョンの高画質と音楽CD並みの高音質!
BS日テレでは、地上デジタル放送を上回る広い帯域を利用して、
鮮明で美しいハイビジョン番組をお届けします。

デジタル・ハイビジョン放送

【ハイビジョン(HD)放送】
デジタルならではの美しく高品位な放送です。
例えば、つややかな髪の毛の一本一本や油絵の筆のタッチの微妙なニュアンスまで、今まで体験したことのないリアルな映像がお楽しみいただけます。
【16:9のワイド画面】
人間の視野に近いといわれるワイド画面で放送されます。今日では主流となったワイド型テレビにぴったりの映像が、スタジアムや劇場全体を見渡すような自 然な構図と迫力のある臨場感を生み出します。

3.デジタルでしか味わえない高機能が魅力。

データ放送を活用した新しいサービス

リモコンの[d]ボタンを押すと、番組情報や、天気予報、ニュースなどを見ることができます。

デジタルならではの便利なサービス(電子番組ガイド=EPG)

BSデジタル放送では、テレビ画面上に番組表が表示されます。BS各局が共同で、当日を含む、8日分の番組表をデジタル信号で送ります。テレビ画面に表示される番組表の中から、見たい番組をリモコンで選ぶだけでその番組を視聴できます。

その他にも、

  • 出演者やジャンルから好みの番組を検索
  • さらに番組の詳しい内容の解説を読む
  • お気に入りの番組を毎週確実に予約録画
  • 急な番組延長でも追随して録画

などの便利なサービスが提供されています。

デジタルならではの高音質で多彩な音声

多彩な音声モードでの放送も、デジタル放送ならではの特徴です。
アナログ放送では、二カ国語放送は、モノラル音声ですが、デジタル放送では、両方ステレオで放送することが可能です。また、AVアンプとサラウンドスピーカー、またはサラウンドヘッドホン等を追加することで、スポーツ中継や音楽番組等、番組によっては、1chサラウンド音声にて、現場さながらの臨場感を満喫することができます。