放送内容

2017年01月23日 放送

第191回 大月みやこ

大月みやこ

半世紀に渡る歌手生活で、常に第一線で活躍を続ける大月みやこ。
代表作『女の港』をはじめ
レコード大賞歌唱賞を受賞した『おんなの駅』、
カラオケなどでも愛されている名曲『白い海峡』のほか
心を込めて歌い継ぐ昭和の名曲を、たっぷりとお楽しみください。
さらに、美しい着物姿が印象的な大月さんならではの「着物の極意」を語ってくれます。

曲目リスト

  • 女心を歌った名曲『女の駅』『女の港』
  • 色褪せぬ代表曲『白い海峡』
  • 昭和の名曲カバー!水原弘『黄昏のビギン』
  • 大下八郎『おんなの宿』
  • ロングヒットの話題曲『紅の傘』

プロフィール

大阪府出身。東京五輪に沸いた1964年、キングレコードより「母恋三味線」でデビュー。
幼少の頃から童謡を習い始め、高校卒業間近まで音楽学校に通い、歌の基礎を身に付ける。
デビュー当時は春日八郎、三橋美智也の前唄として全国津々浦々を旅する。
1986年「女の港」でNHK紅白歌合戦に初出場。
1987年に「女の駅」で日本レコード大賞最優秀歌唱賞、後に「乱れ花」で古賀政男記念音楽大賞、そして「白い海峡」の大ヒットにより日本レコード大賞を受賞。また、50周年を迎えた一昨年には自身2度目となる日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞するなど52年目の今なお第一線で活躍。
劇場での座長公演では、2002年に歌手として初めて文化庁主催の「芸術祭賞」を、2006年に「名古屋ペンクラブ賞」を受賞し、芝居においても高い評価を得ている。本年は大阪・新歌舞伎座に於いて2年連続となる一ヶ月公演を開催した。

BS日テレ