放送内容

2016年12月19日 放送

第187回 渥美二郎

渥美二郎

今回は、深い歌心が胸にしみる渥美二郎。
ミリオンセラーとなった『夢追い酒』や1980年代の大ヒット曲『釜山港へ帰れ』、
十代の頃に魅了されたという作曲家・古賀政男の名曲のスペシャルメドレーを熱唱!
さらに、デビュー前“流し”をしていた当時にリクエストが多かった名曲を
ギターの弾き語りで披露してくれます。

曲目リスト

  • 代表曲『夢追い酒』
  • 美空ひばりもカバーした名曲『他人酒』
  • 珠玉の古賀メロディーをメドレーで!
    『酒は涙か溜息か~人生の並木路~誰か故郷を想わざる~東京ラプソディ』
  • 韓国人歌手、チョ―・ヨンピルのカバーで大ヒット!『釜山港へ帰れ』
  • 最新曲『奥の細道』

プロフィール

本名:渥美 敏夫
生年月日:昭和27年8月15日
出身地:東京都足立区
レコード会社:日本コロムビア
デビュー:昭和51年10月21日

演歌界のベテラン実力派歌手。歌の上手さでは歌謡界の中で度々取り上げられている。16歳から8年間の演歌師生活を活かしたレパートリーは1000曲以上。
歌手デビュー後は、「夢追い酒」が250万枚の大ヒット。13人の競作の中ダントツでナンバー1の売り上げを記録した「釜山港へ帰れ」等、今でもカラオケで愛唱されている曲を多く持つ。当時のベストテン歌番組では演歌の定番歌手的存在であった。一見、硬派で地味なイメージもあるが、ステージでは得意のギターや面白トークが好評で、もう一度観たいというリピーターが多い。

<主なヒット曲>
♪夢追い酒  ♪忘れてほしい  ♪他人酒(美空ひばりさんも愛唱)
♪釜山港へ帰れ  ♪昭和時次郎 等

【受賞】
日本レコード大賞・ロングセラー賞
日本有線大賞・グランプリ
FNS音楽祭・ベストヒット賞
日本歌謡大賞・期待賞
あなたが選ぶ全日本歌謡音楽祭・金賞
全日本有線放送大賞・特別賞 等

【ビックステージ】
浅草国際劇場ワンマンショー
新宿コマ劇場1ヶ月公演
デビュー10周年両国国技館(1日2万6千人動員)
日本歌謡史熱唱3時間100曲コンサートin中野サンプラザ
海外公演inHAWAII
記念リサイタル中野サンプラザ
20世紀ファイナル演歌スペシャルイベント新宿コマ劇場
「人仁の会」阪神淡路大震災救済チャリティーコンサート
(18年連続開催、継続中) 等

BS日テレ