パンサーの「競輪、はじめました。」seasonⅡ

毎週土曜 23:00~23:30 放送

放送終了後 パンサーのおまけ動画

放送内容

第35回 競輪芸能人改造計画★春香クリスティーン & パンサーライン★児玉碧衣×菅②

2017年12月02日 放送

競輪を全く知らない芸能人を、たった1日で競輪好きに改造する。それが競輪芸能人改造計画。今回のターゲットは、4カ国語を操るマルチタレント、スイス出身の春香クリスティーンさん。指令を出すのは、尾形です。その指令は、『マニアックなところを引き出せ』。ということで、千葉競輪場へ。マニアックなことも丁寧に教えてくれる選手は、千葉の根田空史と中村浩士選手。根田選手は、身長186センチ、圧倒的な体格から繰り出される爆発力で、競輪界を駆け抜ける次世代のスーパースター。そして、中村選手は、向井ライン入りしてくれた選手会千葉支部長、「中村道場」で多くの選手を指導する千葉の顔です。今回は、この千葉競輪場で、開催当日に競輪選手がどんなスタンバイをしてレースに臨むのか、その流れを完全再現して教えていただくことに。
その①【ウォーミングアップ】
ウォーミングアップゾーンで、レースの2時間ほど前、「3本ローラー」に乗ります。
その②【勝負の前にある準備を…】
ウォーミングアップを終えると、選手たちは出走控え室に入ります。ここでは、ユニフォームやプロテクターを装着。さらに、ライバルたちの顔色もうかがうなど、精神的な駆け引きが始まるそうです。そして、落車する可能性があるので キネシオテープを貼ったり、万一落車した時、地面との摩擦を減らしケガを最小限度に留められるようにオイルを塗ったりします。
その③【スタート直前のこだわり!】
いよいよ選手たちはバンクへ。発走機と呼ばれるスタート位置へつきます。発走を待つ間、選手たちはルーティンと呼ばれる、それぞれこだわりの動作をします。
脇本雄太選手は、発走機の上でバンバンって身体中を叩きます。玉村元気選手は、仮面ライダーの変身ポーズ。中村選手も、手を顔の前に持っていきます。実は、グローブに点が打ってあって「脳は一点を見つめると集中するようになっている」といことで、点を見て集中しているそうです。

  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ

抜群のダッシュ力を武器に、ガールズケイリンを引っ張る児玉碧衣選手とラインを組みため、渋谷で菅がオモテナシ!
渋谷で珍しいお寿司を食べてもらいたいと菅が連れてきたのは、去年オープンしたスタイリッシュなお店で、一号店はカナダのトロントで大人気の寿司居酒屋。実は“インスタ映え”する逆輸入寿司としても話題。その看板メニューは、炙りのお寿司と、デリシャスなソースを合わせた“アブリシャス”だそうです。まずは型を使って押し寿司にし、切り分けたら、そこに特製ソース。さらに炙って完成!6種類の炙り寿司を、デリシャスなソースで頂く!まさにインスタ映えする“アブリシャス”です。さらに、日本初上陸、カナダで大ウケのお寿司は、カナダから直送、新鮮なロブスターを使ったお寿司。
  印象的だったのは、去年のガールズグランプリ。あの時泣いていましたね?
児玉  もう優勝する気しかなかったです。グランプリで負けて、初めて悔しいってこういう気持なんだと思いました。
  あれから何か変わったことはありましたか?
児玉  (練習に)取り組む姿勢が、自分自身が変わった気がして、2本目があるって思わず、この1本で、出し切ろう出し切ろうって感じですかね。次があるって思わないで1本1本。
今月末に行われるガールズグランプリにも、児玉選手は出場予定!
児玉  去年も今までも タイトルをとってないので、今年のグランプリこそチャンスだと思っているし、優勝しかないって、本当に思っているので、優勝します。
熱い決意を語ってくれた児玉選手に、菅から渋谷ならではのプレゼント。それは、占い。今、渋谷でもっとも予約がとりにくいとウワサのギャル霊媒師こと飯塚唯先生にみてもらいます。
飯塚  今、自分自身が不安定過ぎるので、正直な話。自分の立居地とか、キャラクターで、ちょっと不明じゃないですか?
  今は、自分的にどういうキャラクターだと思ってるんですか?
児玉  クール?でもわかんないです。
実は児玉選手、笑顔を見せたり、ファンへのアピールがちょっと苦手だそうです。
児玉  インタビューする時も、あんまり笑えてないと思うし、手も振らないし。
飯塚  応援してねっていう風に、笑顔をすごく振りまくのか、変えていいのかなと悩んでいる自分と、多分今すごく悩んでいると思うんですよ。本当は碧衣さんはクールキャラじゃないです。
児玉  鳥肌がやばい。なるほど、当たっている。
先生によれば、もっと素直に笑顔を見せることで、競輪選手としてさらに成長できるそうです。
これで服のコーデ、グルメ、占いまで、渋谷オモテナシ終了。児玉選手、菅ラインに入ってくれました。

  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ

競輪の予想で、バトルしてみました、3rdラウンド!
前回は、GI朝日新聞社杯競輪祭、決勝を予想。向井は、新田選手と金子選手の2車複1点、10poで勝負。菅は、5選手3連複ボックス10点、1poずつ。尾形は、新田選手に注目しつつサンキューも押さえた2車単。岡井は、新田選手を固定の3連複フォーメーション10点に1poずつ!結果は、1着、新田選手、2着は北津留選手、3着は平原選手。菅の予想が見事的中!44.1po獲得、リードを広げます。

  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ

BS日テレ TOP 放送内容 ご意見・ご感想