パンサーの「競輪、はじめました。」seasonⅡ

毎週土曜 23:00~23:30 放送

放送終了後 パンサーのおまけ動画

放送内容

第21回 パンサーライン★岡井×後閑信一② & 
    菅良太郎の外国人選手の強さを知らないとイカン!の旅

2017年08月26日 放送

競輪番組MCとして競輪選手と信頼関係を築き、選手との距離を縮めようという企画「パンサーライン」。
前回、ベテラン後閑信一選手の農園を訪ねて、「競輪の原点に戻る手段」だという農作業を体験。岡井ライン入りに向け、さらに距離を縮められるのでしょうか!?
前日までレースに出場していた後閑選手。この日は体のケアに。施術をしてくれるのは、元競輪選手の手島達矢さん。2014年に引退、後閑選手と一緒に走ったこともあるそうです。手島さんが施す治療は、筋肉と骨をつなぐ「腱」を、本来あるべき位置に戻す治療法。その痛さに、後閑選手も悶絶!岡井も挑戦しますが、あまりの激痛に・・・・・。
後閑選手にベストレースを聞いたところ、43歳のときに京王閣で勝ったオールスター競輪だそうです。あの新田祐大選手に勝ち、GI、2番目の年長優勝記録です。
そして、後閑選手が語った凄い選手との対決となった思い出のレース。それは、2人の名選手に勝利した、共同通信社杯。1996年、同期のスター・吉岡稔真選手を追い抜き、25歳でビッグレース初優勝を果たすと、2001年には、GI最多優勝記録を持つ神山選手とラインを組み、接戦を制し2度目の制覇!
後閑  やっぱり、GⅡというグレードも高いレースですし、2回優勝しているので、共同通信社杯は、もう1度取りたいなというレースです。
後閑選手が2度制しているGⅡ共同通信社杯は、9月15日から武雄競輪場で開催されます!
最後に、岡井ラインシールをわたし、ラインに入っていただきました。。

  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ

パンサーの頭脳・菅良太郎はあることを考えました。2020年の東京オリンピック、日本3大会ぶりのメダルをどうやったら獲れるのか?ということで緊急企画!「菅良太郎の外国人選手の強さを知らないとイカン!の旅」。やってきたのは、静岡県にあるナショナルトレーニングセンター。国際大会などで優秀な成績を収め、短期登録選手制度で来日中の外国人選手がトレーニングをしていました。メンバーは、去年のリオオリンピックで銅メダルを獲得したデニス・ドミトリエフ選手。ロンドンオリンピック銅メダリスト、今回で8度目の来日になるシェーン・パーキンス選手。アテネオリンピック銀メダリストでイケメンの人気者、テオ・ボス選手の3人。まずは、脚力を鍛える「レッグプレス」。パーキンス選手がお手本を見せてくれました。なんと男3人を乗せるという!約250㎏の重さですが、軽々と押し上げます。菅も挑戦!重り役はパーキンス選手1人。約120㎏ぐらいですが、ボス選手が、その5割を押しくれているようです。外国人選手の気遣いに、はにかむ菅でした。ちなみに、ボス選手は、700㎏あげるそうです。
続いては、背筋を鍛えるトレーニング。なんとかこなす菅ですが、10㎏のウエィトを持たされ、アップアップ。
  今までのロケで、一番キツイ、地味に一番キツイ!

外国人選手の凄い身体能力を知った菅、彼らに思い切って聞いてみました。
  日本の選手がオリンピックでメダルを獲得するには、どういったトレーニングをするべきだなと思いますか?
ボス  日本は今新しいフランスのトレーナーの下で、良いトレーニングをしています。彼は国際的にも有名なトレーナーで教えるのが上手です。
その人物とは、日本ナショナルチームのブノワヘッドコーチ。“メダル請負人”と呼ばれるブノワヘッドコーチの元で練習するナショナルチームの新田祐大選手がGI高松宮記念杯競輪で優勝!同じくナショナルチームの渡邉一成選手もGIオールスター競輪で優勝するなど、ブノワヘッドコーチの教え子たちが大活躍しています。日本の競輪のレベルが上がり、東京オリンピックでも期待できそうです。

  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ

競輪の予想で、バトル、してみました!セカンドラウンド!
先週の4人の予想は?向井は地元、深谷選手と金子選手の師弟ラインから3連複。菅は中部の4選手と渡邉選手を絡めた3連複。尾形は渡邉雄太選手を中心に2車単と3連単。そして、岡井は、尾形のギャグアドバイス?もあり、選んだ番号が含まれるすべての組み合わせをまとめて投票する2車単ボックスで勝負!
結果は、1着2番車の河端選手!4人の予想はハズレでした。

  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ

BS日テレ TOP 放送内容 ご意見・ご感想