パンサーの「競輪、はじめました。」seasonⅡ

毎週土曜 23:00~23:30 放送

放送終了後 パンサーのおまけ動画

放送内容

第10回 パンサーライン★古性優作×向井 パンサーライン★三谷竜生×尾形

2017年06月10日 放送

前回、ライン拡大へ、岸和田競輪場を訪れた向井。直撃したのはBMX元日本王者という異色の経歴をもつ、古性優作選手。そんな、古性選手の素顔に迫ります。

向井 彼女はいますか?
古性 います。
向井 出会いは?
古性 ナンパです。
向井 イメージ通りです。それが古性選手っぽいなって。場所はどこなんですか?
古性 新大阪です。
向井 なんて呼ばれてるんですか?
古性 えっと、「ゆうたろすけ」。
向井 え、“ゆうさく”ですよね?彼女を、なんて呼んでいるの?
古性 下の名前に、「たろすけ」はつけますけど、たまに。

トークで意外な素顔も見えて、急接近!あとはBMXを乗りこなすだけ、ついに本番のコースへ。スタートの高さは何と5メートル、上から見ると景色は一変。仲良くなった古性選手とラインを組むためには、この恐怖を乗り越えなければなりません。そして、何とかゴールした向井、大好きな古性選手とラインを組むことが出来ました。

  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ

「競輪番組MCとして、競輪選手と信頼関係を築きたい!」というわけで、始まったパンサーライン。向井は、4選手とラインを組むことに成功!菅も稲垣選手、芦澤選手と強力ラインを形成!ところが尾形は、土下座でやっとこ吉田選手にラインに入ってもらったものの、シーズンⅡ開始2カ月を過ぎて、まだラインはたった1選手という体たらく。形勢逆転を狙って、三谷竜生選手の自宅を直撃!
三谷選手は、京王閣競輪場で開催された第71回日本選手権競輪で奈良勢初となるGⅠ制覇、優勝賞金6500万円を獲得、今年の賞金ランキングでもトップに立つ、競輪界で最も旬なオトコです。
まずは、三谷選手と信頼関係を築き、少しずつ距離を縮めてラインを組みたい!しかし、尾形こは、「段階を踏む」という発想はありません。いきなり、三谷選手の鍛えられた肉体を触りまくります。そして、名門・中央大学サッカー部、出身の尾形、アスリート系芸人ぶりをアピールするために、三谷選手が日本選手権競輪前に買って始めたマシーンに挑戦します。菅が過去2度も体験しているワットバイクに、足に巻いたベルトに空気を送り込み圧力を加える「加圧トレーニング」をプラスするトレーニング。血管を圧迫することで、筋肉を酸素の薄い状態にし、瞬間的に大きな力を出す「速筋」に負荷がかかります。20秒の予定を、こっそり10秒延長しても、頑張った尾形を三谷選手、ちょっとは見直してくれたかも知れません。
ここで、初めてのGⅠ制覇を成し遂げた日本選手権競輪、勝利のポイントを聞きました。深谷選手の動きをマークした「戦略」、空いた内側へ体が自然と動いたという「本能」、 これらがかみ合い、見事、初のGⅠ制覇を成し遂げ、優勝賞金6500万円を獲得したそうです。

三谷 前に聞いたことあるんですけども、「決勝乗れて満足している人がいる」、「優勝出来たらいいなって思う人がいる」、「優勝するつもりできている人がいる」で、やっぱり優勝するのは優勝するつもりできている人だと聞いたことがあるので,しっかりそこは優勝するつもりでいきました。
尾形 気持ちの部分も凄い大事なんですか?
三谷 そうですね。競輪気持ち大事ですね。

果たして、三谷選手は、尾形ラインに入ってくれるのか?

  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ

ファーストラウンドは、残すところあと3回!向井が20.2ポイントで大きくリード!先週の3人の予想は、向井が⑤原田選手を中心に。菅は、関東ラインを中心に2車複で予想。尾形の予想は、初の尾形ライン入りを果たした、吉田拓矢選手を中心に予想!
結果は、関東ライン3車がラインでフィニッシュ!菅がシーズンⅡ初の的中で、2.5ポイント獲得しました。

  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ

BS日テレ TOP 放送内容 ご意見・ご感想