パンサーの「競輪、はじめました。」

放送終了後 パンサーのおまけトーク

放送内容

第42回  2016年振り返り&東京五輪にむけて

2017年01月28日 放送

『パンサーの「競輪、はじめました。」』!
競輪初心者のパンサーの3人には、ゼロから知識を身につけてもらいます。

前回の「ガチ予想は、松山記念(GⅢ)決勝。菅の予想は、①濱田=⑨原田ー②山崎⑤松浦⑦渡邉。ゲストの辻本茂雄さんの予想は、 ①濱田③岩津⑨原田のボックス。結果は、1着⑨原田、2着①濱田、3着⑧近藤となり、残念ながらハズレでした。

  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ

今回の講義は、2017年初登場、ミスター競輪、中野浩一さんです!2017年の競輪界にガツンと言ってやりたいことがあるそうです。昨年のGⅠの優勝者の顔ぶれをみると40代の村上義弘選手を筆頭に、30代の選手が優勝しているので、「若手は何やってんだ!」と。そして、グランプリに20代の選手が一人もいないのは、寂しいそうです。中野さんは、20代の前半からタイトルを獲るなど大活躍していたのでもっと頑張って欲しいそうです。

  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ

尾島知佳と鬼越トマホーク。自分たちが行きたい競輪場を賭けての予想バトル!前回、別府競輪場で予想を外した尾島と覆面小僧は、大宮へ。まずは、温泉につかり、邪念を取り払おうと、大宮競輪場から車で20分、「湯けむり横丁おおみや」にやってきました。昔懐かしい温泉街のような内観を再現。「打たせ湯」で邪念を取り払います。そして、今回予想をするのは、大宮公園駅から徒歩5分の大宮競輪場。東日本地区では初めて開設された競輪場で、1周500メートルバンク、直線が長く、傾斜がきついため、追い込み選手が有利と言われています。予想するのは、A級チャレンジ準決勝、第3レース。前回外しているのでハンデとして比較的予想のしやすい7車立てです。覆面小僧のアドバイスを受けた尾島でしたが、残念ながら的中ならず!

  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ

今年、新設されたビッグレース「第1回ウィナーズカップ(GⅡ)3/17(金)~20(月・祝)」を開催する高松競輪場の場長さんからパンサーンの三人に依頼がきました。内容は、「ウィナーズカップを一緒に盛り上げてください!」というもの。競輪番組のMCとしては、協力しないわけにはいかないと、パンサーが立ち上がります。


パンサーの「競輪、はじめました。」 BS日テレ TOP 放送内容 ご意見・ご感想