久米書店midnight~夜の本の虫~

毎週金曜 23:30~24:00 放送

番組概要 久米宏店長と壇蜜書店員の名コンビが週末の夜、おやすみ前に話題の一冊をお届けします。今読みたい話題の新書、雑誌などなど。作家、学者、文化人、ジャーナリスト、ちょっとマニアックな趣味人など多彩な著者や編集者をお迎えして貴重なお話を伺います。稀代のインタビュアー久米宏がお届けする、魅惑のトーク・ドキュメンタリー!「観るだけで読んだ気にさせる」おトクな話題を提供します。これで、あなたも本の虫…。

久米宏店長 壇蜜書店員

公式ツイッター

放送内容

 第26回  キャスターという仕事/国谷裕子(後半戦)

2017年03月31日 放送

©BS日テレ

今回の久米書店は先週に引き続き国谷裕子さんの「キャスターという仕事」(岩波新書)。その後半戦をお届けします。キャスターという仕事の本質が見える30分。キャスター同士だからわかる言葉で伝える難しさ。番組スタッフたちの熱き思いとともに、真摯に、そして果敢に、自分の言葉で世に問いかけ続けてきたキャスターが挑戦の日々を語ります。
そして最後は皆さまへ久米店長と壇店員から大事なお知らせが・・・

【筆者プロフィール】

国谷 裕子(くにや ひろこ)

大阪府生まれ、1979年米国ブラウン大学卒業。1981年NHK総合 <7時のニュース> 英語放送の翻訳・アナウンスを担当。1987年からキャスターとしてNHK・BS〈ワールドニュース〉〈世界を読む〉などの番組を担当。1993年から2016年までNHK総合 <クローズアップ現代> のキャスターを務める。1998年放送ウーマン賞'97、2002年菊池寛賞(国谷裕子と「クローズアップ現代」制作スタッフ)、2011年日本記者クラブ賞、2016年ギャラクシー賞特別賞を受賞。

©BS日テレ

【書籍の紹介】

今という時代を映す鏡でありたい──。従来のニュース番組とは一線を画し、日本のジャーナリズムに新しい風を吹き込んだ<クローズアップ現代>。番組スタッフたちの熱き思いとともに、真摯に、そして果敢に、自分の言葉で世に問いかけ続けてきたキャスターが、23年にわたる挑戦の日々を語る。

©BS日テレ
BS日テレ