放送内容

#58  安久鉃兵・唐揚げのすべて

2015年05月24日 放送

  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ

今回のお客様は、「日本唐揚協会」会長兼理事長という、少し変わった肩書きを持つ安久鉃兵さん。お弁当の定番でもある唐揚げは、東京に専門店が登場し、今や新たな「国民食」の一つ。そんな「国民食・唐揚げ」の歴史とは?そして5万人が挑戦した「唐揚検定」に久米店長、壇店員も挑戦!あなたはお皿に残った最後の一個どうしますか?正しいレモンのかけ方とは?これで明日からあなたも「カラアゲニスト」になれる!
「日本唐揚協会」会長だからこそ知っている。唐揚げのヒミツ、魅力をお腹いっぱい教えて頂きます。

筆者のプロフィール

安久 鉃兵(やすひさ てっぺい)

1975年3月28日生まれ。鹿児島県種子島出身。
日本唐揚協会会長兼理事長。IT企業・株式会社アクシスツールを経営する傍ら、起業や経営についてのセミナーなどを開催。唐揚げ好きが昴じて、2008年日本唐揚協会を設立。日本の唐揚げが世界のKARAAGEになることを信条とする。テレビ・ラジオ出演多数。著書『日本唐揚協会のつくりかた』。なお日本唐揚協会は地域振興、唐揚げの地位向上を絡めたカラアゲニストの育成、唐揚げの普及、海外交流事業、唐揚げの研究・情報発信などの事業を行う。

  • ©BS日テレ

書籍の紹介

  • ©BS日テレ

唐揚げのすべて

コンビニ、居酒屋、専門店…今や唐揚げこそが「国民食」。本当は奥が深い唐揚げワールドを紹介。歴史、ご当地グルメ、グランプリ受賞店、全国展開ビジネス、究極のレシピ等々。「からあげグランプリ」を主宰する日本唐揚協会の会長が魅力を語り尽くす。これであなたもカラアゲニスト!

蜜読コーナー 売り込み本

「栄養素キャラクター図鑑」 日本図書センター

《内容紹介》
「栄養素について知りたい!でも難しそう」「これまで一冊も栄養素の本を読んだことがない」「とにかくわかりやすい栄養素の本を探している」。この図鑑はそんな人たちに贈る栄養素の図鑑です。栄養学ではお馴染み、女子栄養大学栄養クリニック全面協力のもと、知っておきたい基本の栄養素をキャラクター化。ユニークなキャラクターたちが、栄養素の働き、含まれる食材、組み合わせの良い栄養素をわかりやすく解説。
《著者プロフィール》
田中 明(たなか あきら)
女子栄養大学臨床栄養医学研究室教授/栄養クリニック所長。医学博士。生活習慣病患者の診察と各種健康雑誌、テレビ番組などの監修を行っている。

蒲池 桂子 (かまち けいこ)
女子栄養大学栄養クリニック教授。栄養クリニック営業管理、生活習慣病栄養相談、企業向け栄養コンサルティングを行っている。

いとうみつる
広告デザイナーを経てイラストレーターに転身。ほのぼのとした雰囲気の中、“ゆるくコミカル”な感覚のキャラクター作成を得意とする。
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
BS日テレ