放送内容

#28  松田美佐・うわさとは何か

2014年10月26日 放送

  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ

デマ、口コミ、風評、都市伝説・・。人類最古のメディアである「噂」は、時に事実を超えた物語を生み、人と人を結びつける。かつてはトイレットペーパー騒動、口裂け女などの社会現象を巻き起こし、東日本大震災の際も様々な噂が飛び交った。そんな噂メディアは、今、インターネットによって大きく変貌しつつあると言う。噂がつくる現代の人間関係とは?美人社会学者が検証する。

筆者のプロフィール

松田美佐(まつだ みさ)

1968年兵庫県生まれ。91年東京大学文学部社会心理学専修課程卒業後、96年東京大学大学院人文社会系研究科社会文化研究専攻社会情報学専門分野博士課程満期退学。東京大学社会情報研究所助手などを経て、2003年中央大学文学部助教授、08年より中央大学文学部教授。専攻:コミュニケーション論・メディア論。

  • ©BS日テレ

書籍の紹介

  • ©BS日テレ

『うわさとは何か』

多様な表現を持つうわさ。この「最古のメディア」は、トイレットペーパー騒動や口裂け女など、戦後も社会現象を巻き起こし、東日本大震災の際も大きな話題となった。事実性を超えた物語が、人々のつながり=関係性を結ぶからだ。ネット社会の今なお、メールやSNSを通じ、人々を魅了し、惑わせるうわさは、新たに何をもたらしているのか。人間関係をうわさから描く意欲作。

蜜読コーナー 売り込み本

「一流の理由(わけ)」宝島社

《内容紹介》
芸人としてだけではなく、司会者としても評価の高い加藤浩次さんの人気番組『加藤浩次の本気対談! コージ魂!!』(BS日テレ)の書籍化です。加藤さんのテンポのいいツッコミと鋭い切り込みで10名の著名人から聞き出した“生き様”とは?各界を代表する人々の“本気”で仕事に向き合う姿勢が知れる本書は、生きるヒント、働き方のヒントが凝縮された一冊です。
《著者プロフィール》
加藤 浩次(かとう こうじ)
1969年4月26日生まれ。北海道小樽市出身。1989年、お笑いコンビ「極楽とんぼ」として山本圭一とコンビを組みデビュー。現在はお笑い芸人以外にも、司会者、俳優、声優とマルチに活躍している。バラエティー番組『めちゃ2イケてるッ!』(フジテレビ)で一躍人気を博し、俳優としては、大河ドラマ『平清盛』(NHK)をはじめ、数々のドラマにも出演。2006年からは朝の情報番組『スッキリ!!』(日本テレビ)のメーンキャスターに抜擢されたほか、『がっちりマンデー!!』(TBS)、『先輩ROCK YOU』(日本テレビ)、『SUPER SOCCER』(TBS)などでも司会者として活躍。また、2014年2月に行われたコント舞台『イルネス共和国』では出演、作・演出も手掛け、その才能は高く評価されている。
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
BS日テレ