放送内容

#17  三浦展・あなたの住まいの見つけ方

2014年08月03日 放送

  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ

現在、都心では5万戸近くの部屋が空いているという。同時に、若い人たちでも自分らしい住まいを選べる時代が到来した。シェアハウスやリノベーションに代表される新しい住まいの実態とは?「下流社会」や「ファスト風土化」など、現代人の価値観や消費動向について研究してきたマーケティング・アナリスト三浦展さんが、戦後の住まいの変遷を辿りつつ、最新の住宅事情を紹介。「買う・借りる・つくる」という選択肢がある中で、どんな住まいを選ぶべきなのか?

筆者のプロフィール

三浦展(みうら あつし)

1958年新潟県糸魚川市生まれ。消費社会研究家、マーケティング・アナリスト。
1977年新潟県立高田高等学校を卒業後、一橋大学社会学部に入学。
1982年一橋大学社会学部を卒業後、(株)パルコ入社。マーケティング情報誌『アクロス』編集室勤務。 86年に同誌編集長。
1990年三菱総合研究所を経て、99年「カルチャースタディーズ研究所」設立。家族、若者、階層、都市などの研究を踏まえ、新しい社会デザインを提案している。
著書に、80万部のベストセラー『下流社会』のほか、『第四の消費 つながりを生み出す社会』『データでわかる2030年の日本』『日本人はこれから何を買うのか?』『東京は郊外から消えていく!』『「家族」と「幸福」の戦後史』『ファスト風土化する日本』『東京高級住宅地探訪』など多数。

  • ©BS日テレ

書籍の紹介

  • ©BS日テレ

「あなたの住まいの見つけ方 ─買うか、借りるか、つくるか」

家のことを考えているひとに楽しく選べる時代が来た!
住宅は人生最大の買い物、家賃だって高い。なのに、知識が足りない。今どんな住み方が賢いのか、どんな新しい住み方が生まれているのか。戦後の日本人の住まい方の変遷をたどりつつ、リノベーション、シェアハウスなどの最新動向を紹介します。

蜜読コーナー 売り込み本

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」三才ブックス

《内容紹介》
魂をゆさぶる絶景
60万人が「いいね!」したFacebookページ「死ぬまでに行きたい! 世界の絶景」から特に人気のあった絶景を厳選した写真集。誰でも安全に絶景へ行けるH.I.S.の旅行ガイド付き。信じられない土地を旅した人々の体験談が満載。また、60万人が選んだ絶景ランキングもあわせて掲載。あなたの「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」は、どこですか?
《著者プロフィール》
詩歩(しほ)
1990年静岡県生まれ。早稲田大学卒業。
インターネット広告代理店にて、新規事業開発に携わる。
新卒研修で作成したFacebookページが2014年7月現在で62万いいね!を超える。
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
BS日テレ