放送内容

#94秀吉 VS 家康 頂上決戦!小牧・長久手の戦い

2017年11月16日 放送

後に天下人となる豊臣秀吉。
そして徳川家康。

そんな後の天下人二人がたった1度、
直接対決した戦いがある。
小牧・長久手の戦い。

秀吉軍10万に対し、
織田信長の二男、信雄軍と家康軍は1万6千!
数の上では圧倒的な秀吉軍の有利。だが・・・・。

定説では・・・
長久手の戦いで、家康軍が秀吉軍を撃破!
戦いでは勝利を収めたものの・・・
その後、秀吉は織田信雄を篭絡、
単独で講和を結んで切り崩し、孤立した家康は
最終的に秀吉に臣従することになる。
秀吉は、「戦いには負けたが、外交で勝った」と言われてきた。

だがそれは果たして本当なのだろうか?
歴史捜査したところ、天下人決戦の裏側に隠された驚きの新説が
浮かび上がってきた!

長久手の戦いで、秀吉はある必勝の作戦を家康軍に仕掛けていた!
秀吉の罠を打ち破った家康の勝因とは?

秀吉VS家康、直接対決!
本当に勝ったのはどちらか?
小牧・長久手の戦いの真実を歴史捜査!

  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
片岡愛之助の解明!歴史捜査 BS日テレ