サスペンス名作選

土曜・日曜12:00~13:52

サスペンス名作選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

●7月22日(土)12:00~「転勤判事4」
判事の純子は岐阜地裁に赴任早々、殺人事件の公判を担当。主婦の早苗が口論の末に山中を刺殺したというもの。刺された後に山中は倒れて後頭部を打ち、意識を失ったままで失血死したらしい。そんな中、純子と同居する義母のふたばは、偶然、山中家に出入りしていた老婆・とみと知り合いになり、事件に関心を持つ。まもなく公判でとみが思わぬ証言をした。事件直後、山中の愛人・真弓が山中家から出てきたというのだ。当時、自宅にいたとアリバイを主張していた真弓はこれに反論するが…
【出演者】 
二宮純子…渡辺えり
二宮ふたば…渡辺美佐子
駒田とみ…久松夕子
山中晃…山路和弘
山中早苗…岡まゆみ

【スタッフ】
演出:増田天平


●7月23日(日)12:00~「取調室」
佐賀県の嬉野温泉のホテル内で、学生テニス王者の小田垣悦也が殺害された。警察は現場の状況などから、隣室に宿泊していた悦也の父で大学教授の小田垣光秀を真犯人と断定。程なく、宮城県に潜伏中の光秀を逮捕した。光秀のアリバイは鉄壁。だが、県警は落としの達人との異名を持つ警部補・水木正一郎を取調官に起用。やがて、水木と光秀の取調室内での対決が始まった。
【出演者】
水木正一郎…いかりや長介
小田垣光秀…田村高廣
小田垣悦也…佐野智郎
御子柴良平…西川忠志
古賀栄…誠直也
石川康伸…西田健

【スタッフ】
原作:笹沢左保
脚本:山田正弘
監督:鷹森立一

検事霞夕子SP 豪華客船殺人クルージング

7月23日(日)19:00~

団塊世代の人々で満員の豪華客船に乗船した霞夕子が、船内で乗客の変死事件に遭遇。
夕子がワイナリーの社長・荻塚、鴻上物産の部長・冨田夫妻と談笑して程なく、
客室に入ったまま出てこない荻塚の妻・孝子の様子をみんなで見に行くと、
バスタブの中で沈んでいる死体を見つけたのだ。
客室の鍵や孝子の携帯はロックされた室内にあり、現場は密室状態。
孝子が大粒のダイヤの指輪をしたままだったことから不審を抱いた夕子は…

【出演者】
真矢ミキ、井上和香、清水ミチコ、松方弘樹、森本レオ、萩尾みどり、中村繁之 他

【スタッフ】
原作:夏樹静子(『密室航路』より)
脚本:前川洋一・山村一間
監督:赤羽博