松本清張スペシャル

5月13日(土)、14日(日)12:00~13:52

松本清張スペシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■5月13日(土)12:00~13:52
「一年半待て」
さと子は、今日も夫・要吉の暴力に耐えていた。
勤めていた銀行を辞めた要吉は、始めようとしたビジネスに失敗し、
鬱屈した思いをさと子にぶつけていた。
やがて、家計を支えるため、生命保険のセールスウーマンとして働き始めたさと子は、
訪れたダムの工事現場で岡島と知り合い、愛し合うようになる。
そんなある日、いつものように暴力を受けたさと子は、要吉を撲殺してしまう。
だが、評論家・たき子の働きもあり、世論はさと子への同情論に傾いていく…。

【出演者】
浅野ゆう子、布施 博、東 幹久、林 隆三、丘みつ子 他
【スタッフ】
原作:松本清張
脚本:那須真知子
監督:黒沢直輔



■5月14日(日)12:00~13:52
「喪失の儀礼」
仙台のホテルで大学病院の住田内科主任が殺された。
現場には女がいた痕跡があり、
住田のカバンからは俳句の同人誌と藤沢に住む萩原和枝からのはがきが見つかる。
大塚刑事は上京し、同人誌の発行者から「住田の趣味は俳句で、投稿句の選者だった」と聞く。
住田は和枝の俳句を評価していたが、藤沢に和枝は住んでいない。
深大寺の林で香原医院長が殺された。
和枝の長男・雄一が以前通院していたと分かり、和枝の住所もつかめた。
大塚は和枝を訪ねたが、2つの事件発生時のアリバイがあった。

【出演者】
古谷一行、吉行和子、洞口依子、北山雅康、火野正平、芳本美代子 他
【スタッフ】
原作:松本清張
脚本:大野靖子
監督:松尾昭典