終戦特別企画「二十四の瞳」

8月11日(土)12:00~14:22

終戦特別企画「二十四の瞳」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

瀬戸内海に浮かぶ美しい島・小豆島を舞台に、分教場の教師“おなご先生”と12人の子ども達との心の交流、戦争のむなしさを丁寧に描いた不朽の名作。


昭和17年、小豆島。小学校教師の久子(黒木)は、磯吉(小栗)ら出征するかつての教え子たちを見送る。
久子が新任教師として岬の分教場に赴任したのは昭和3年。
洋装で自転車に乗るハイカラな久子に、男先生こと村岡(柄本)や島の大人たちは驚くが、受け持った1年生12人の子供たちはすぐになついた。
その後、本校勤務となった久子は、4年後、本校にきた12人と再会。
同じ年に久子は瀬戸内海航路の機関士・正吉(渡部)と結婚するが、戦争の暗い影が徐々に近付いていた。

【出演者】
大石久子…黒木瞳
大石正吉…渡部篤郎
岡田磯吉…小栗旬
片桐コトエ…蒼井優
村岡五郎…柄本明
宮田武夫…小林稔侍
大石 民…八千草薫


【スタッフ】
原作:壺井 栄
脚本:寺田敏雄
監督:大原 誠

【NTV初回放送日】2005年8月2日