伝説のスター 師弟物語<br />~遠藤実×森昌子・大川橋蔵×京本政樹…<br />人生を変えた3つの教え~

1月10日(火)19:00~20:54

伝説のスター 師弟物語
~遠藤実×森昌子・大川橋蔵×京本政樹…
人生を変えた3つの教え~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作曲家・遠藤実×森昌子、俳優・大川橋蔵×京本政樹といった各界の
スター2組の師弟関係秘話を、それぞれの“弟子”が語る。
師匠と弟子の揺るぎない心のつながりと絆…、そして弟子が伝説のスターから
教わった事とは一体何なのか…?

▼森昌子のデビュー曲は、国民栄誉賞を受賞した歌謡界を代表する
作曲家・遠藤実の名曲「せんせい」。それ以来、彼女の人生の節目には、
いつも遠藤からのアドバイスがあり、大きな影響を受けた。
森昌子が本格演歌歌手としての転換期に絶望の淵から救ってくれた
師匠の教えとは…?さらに、遠藤が死の直前、彼女のために作詞・作曲した
幻の遺作が初めて明らかにされる。

▼銀幕スターとして一世を風靡した大川橋蔵。
大川といえば、国民的人気時代劇「銭形平次」の平次親分役で世間を魅了。
時代劇のことは右も左も分からない
若き日の京本政樹は、「銭形平次」のレギュラー出演が決まると大川に可愛がられ、
時代劇の所作からメイクまで、手とり足とり教わった。
そこには、大川の俳優人生としてのただならぬ想いが込められていたことを、
実際に京都の撮影所を訪れ、当時のスタッフから明かされる。
さらに14年間にわたり「銭形平次」の妻役を演じた香山美子が、
大川に教えられた演技の極意を振り返る。

【出演者】
森昌子・京本政樹 / 香山美子ほか