映画「ビッグ・ガン」

11月18日(土)14:00~15:55

映画「ビッグ・ガン」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トニー・アルゼンタ(アラン・ドロン)は
七回目の誕生日を迎えたひとり息子のカルロを抱きしめながら心を決めた。足を洗わなければ。
トニーは組織の中でも一目置かれた重要な存在だった。
狙った獲物は決して逃がさない腕利きのハンター。
二大ボスのニック(リチャード・コンテ)とクチッタ(リノ・トロイージ)は、
トニーが彼らの同郷のシチリア島出身ということも手伝って、高く評価していた。
組織でも将来は約束されているが、
拳銃を手離せない日陰の生活を、カルロだけにはのぞかせたくなかった。
パーティの翌日、トニーはニックにその由、申し入れたが彼は色よい返事をしなかった。
トニーは組織をあまりに知りすぎているのだ。
ヨーロッパ各地に拡がっている組織の幹部も同様だった。
会合での結果は、トニーを亡き者にせよ、ということだった。
【日本語字幕】


【スタッフ】
監督:ドゥッチオ・テッサリ


【キャスト】
アラン・ドロン
リチャード・コンテ
カルラ・グラヴィーナ
マルク・ポレル
ロジェ・アナン

【制作】
制作年:1972年
制作国:フランス・イタリア