放送内容

2017年7月14日 放送

 
#243

ルネサンスの二大巨匠「レオナルド×ミケランジェロ展」
〜天才たちが夢の競演!時空を超えたライバル対決!〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美しく貴重な素描に驚嘆!

今回、まず一行が向かったのは東京駅のお隣、KITTE丸の内 3階にオープンした「グッドデザインストア トーキョー」。60年の歴史を持つ「グッドデザイン賞」の受賞商品だけを集めた国内初の公式ショップなのです。店内には誰もが一度は使った事のある、目にしたことのあるロングセラー商品がずらり!長く愛され続けるスタンダードデザインの秘密を紐解きます。
そして、KITTE丸の内から歩いて5分、三菱一号館美術館で開催中の「レオナルド×ミケランジェロ展」へ。ルネサンス期を代表する二大巨匠の作品を間近で比較し堪能することが出来る豪華な展覧会です。画家としてだけでなく、建築や科学、解剖学など、あらゆる分野で才能を発揮した「万能人」レオナルド・ダ・ヴィンチ。「神のごとき」と称された天才彫刻家、ミケランジェロ・ブオナローティ。“宿命のライバル”として活躍した彼らの日本初公開作品を含む、約70点が一堂に会した貴重な機会。美しい素描作品を中心に、関連作や手稿などを通して、2人の芸術の真髄や異なる視点、さらに、知られざる関係性にも迫ります。


※クリックすると、大きな画像が開きます。

 
高橋マリ子のラブ♥ラブ♥美術・博物館

社交的なレオナルドと頑固で短気なミケランジェロ。この二人が同じ時をライバルとして生きた時代に想いを巡らせると、心が躍ります。以前のレオナルド・ダ・ヴィンチ展では、実行不可能な発明品がクローズアップされましたが、この度は、先駆的な科学者としてのレオナルド、そして芸術家としての天賦の才を再確認できる展覧会でした。

今回のおすすめミュージアムグッズ

肖像マグ

レオナルドとミケランジェロの肖像が表と裏に印刷されたマグカップ。左利きのレオナルドと右利きのミケランジェロ。左手で持つとレオナルドの肖像が、右手で持つとミケランジェロの肖像が楽しめます。

 

Information

三菱一号館美術館
レオナルド×ミケランジェロ展

開館時間 10:00〜18:00(入館は閉館の30分前まで)
※祝日を除く金曜、第2水曜、会期最終週平日は20:00まで
休館日 月曜日(祝日は開館)
観覧料 一般:1700円(1500円)
高校・大学生:1000円(800円)
小中学生:500円(300円)
※( )は15名以上の団体料金
※障がい者手帳をお持ちの方と付添の方1名まで半額
※アフター5女子割:毎月第2水曜日17:00以降
/当日券・一般(女性のみ)1000円
場所 東京都千代田区丸の内2-6-2
電話 03-5777-8600 (ハローダイヤル)

GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA

営業時間 11:00〜21:00
※日・祝日 11:00〜20:00
定休日 1月1日および施設法定点検日
場所 東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE丸の内3階
電話 03-5220-1007
 

▲ページトップへ戻る