放送内容

2015年12月3日 放送

#98 福井・若狭湾

福井・若狭湾 日本海の冬の味覚と絶景!三原綱木&ケイ・アンナ夫婦 初めての二人旅

今回は、ブルー・コメッツの三原綱木とタレントのケイ・アンナ夫婦が、
福井・若狭湾~芦原温泉を旅します。結婚36年目にして初めての二人旅。

始まりは、福井県小浜市の海岸から。
すぐ近くにある三丁町(さんちょうまち)というかつての茶屋町へ。
そこで出会ったのは女主人の小さな「こんにゃく屋さん」。
一串100円で長寿を願います。
街の中心部にある「いづみ町商店街」は、かつて京都へ鯖を運ぶ
若狭街道の起点となった場所。
いつしか「鯖街道」と呼ばれるようになりましたが、
250年前から鯖を扱う「朽木屋」さんで元祖・浜焼き鯖を食べ大満足。
続いて、若狭の伝統工芸、若狭塗箸の研ぎ出しも体験。
必死になって紙やすりで箸を研ぎ、自分だけの若狭塗の箸を仕上げました。
二人は小浜から三方へ移動して、絶景を目指します。
若狭町は「三方五湖(みかたごこ)」と
呼ばれる5つの湖を有し、若狭湾国定公園になっています。
地上400mのレインボーライン山頂公園からは、
日本海を含めて5つの湖を見渡せます。
二人は、土を乾かしたお皿に願いを書いて飛ばす「かわらけ投げ」も体験。
さらに、ここは日本海に沈む夕日が美しい場所。
アンナさんは思わず「サンライズ・サンセット」を歌ってしまいました。
1日目の宿は水月湖の畔にあるホテル。もちろんすべての部屋から湖が見渡せます。
福井は知られざる「ふぐ」の産地ということで、
この日の食事は「若狭自慢ふぐづくし」。絶品のふぐ刺しや、ふぐ鍋を堪能。

2日目のホテルの朝食は、なんと船の上、モーニングクルーズ。
美しい湖を見ながらの食事に大満足し、釣り人とのちょっとしたコミュニケーションも…。
二人は三方から敦賀へ移動。この地の名産は「かまぼこ」ということで、
かまぼこ作りを体験しに老舗のかまぼこ店へ。
生のすり身を綺麗に板につけるのは意外と難しいことを痛感しました。
さらに景勝地「気比の松原」に訪れ、広重の版画にも描かれた
全長1.5キロにわたる見事な松林を満喫。
その後、二人は二日目の宿・芦原温泉へ。
その前に三国漁港へ立ち寄り、越前ガニを見に…。
生きたカニに大興奮の二人。
2日目の宿は、回廊転園が美しい宿。
お風呂は開閉式ドーム風呂や露天風呂も。
そして、食事はカニづくし。
食後、三原さんが歌う「ブルー・シャトウ」にアンナさんもうっとり。

3日目は、あわら湯のまち駅をバスで出発。
福井でも人気の越前松島水族館に向かいました。
ここで人気なのは珊瑚礁をガラス張りの上から見ることができるリラックスフロア。
ペンギンの泳ぎを間近で見ることができ、二人とも大感動
最後に訪れたのは、福井屈指のパワー・スポット「雄島(おしま)」。
古くから地元の人には「神の島」と言われている場所で、
東尋坊を海側から見ることができました。

  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ

1日目のしおり

名称三丁町
住所福井県小浜市小浜香取
ホームページhttp://wakasa-obama.jp
備考JR「小浜駅」より徒歩で約15分
名称元祖朽木屋(くつきや)
住所福井県小浜市小浜広峰 39
ホームページhttp://www.kutsukiya.com
営業時間8時~17時(品物がなくなり次第閉店)
定休日1月1日~1月2日
名称若狭工房
住所福井県小浜市川崎3丁目4番(御食国若狭おばま食文化館2階)
ホームページhttp://wakasa-koubou.com
閉館時間9時~18時(12月~2月は9時~17時)
休館日毎週水曜日(祝・祭日は開館)
12月28日~1月1日、海の日から8/1までは休まず営業
料金若狭塗箸の研ぎ出し体験 900円
備考JR「小浜駅」よりバスで約15分
名称レインボーライン山頂公園
住所福井県三方上中郡若狭町気山18-2-2
ホームページhttp://www.mikatagoko.com
営業時間8時~16時30分(土・日・祭日及び夏休み期間中時間延長あり)
休園日12月29日~1月1日(12月28日は臨時休園)
入園料大人800円 小人600円(6歳~中学生)
備考北陸自動車道・敦賀ICから車で約40分
名称若狭みかた きらら温泉 水月花
住所福井県三方上中郡若狭町海山51-13
ホームページhttp://suigekka.jp
営業時間チェックイン:15時、チェックアウト:10時
定休日不定休
料金部屋のタイプ・季節・プランなどによって異なります。
モーニングクルーズ 乗船料 大人1000円 小学生以下500円 ※要予約

2日目のしおり

名称小牧かまぼこ
住所福井県敦賀市余座13-1-1
ホームページhttp://www.komaki-kamaboko.co.jp
受付時間9時30分~17時
定休日※ホームページを参考にして下さい。
名称気比の松原
ホームページhttp://www.turuga.org(敦賀観光案内サイト)
備考JR「敦賀駅」よりコミュニティバス「松原線」で「気比の松原」下車すぐ
名称あわら温泉 美松
住所福井県あわら市舟津26-10
ホームページhttp://www.mimatu.net
営業時間チェックイン:15時、チェックアウト:10時
定休日不定休
料金部屋のタイプ・季節・プランなどによって異なります。
備考えちぜん鉄道「あわら湯のまち駅」より徒歩で約14分
※JR「芦原温泉駅」、えちぜん鉄道「あわら湯のまち駅」より送迎あり

3日目のしおり

名称越前松島水族館
住所福井県坂井市三国町崎74-2-3
ホームページhttp://www.echizen-aquarium.com
開館時間9時~17時30分 (GW・夏期は9時~21時、冬期は9時~16時30分)
休館日年中無休
料金大人2000円 小中学生1000円 幼児(3歳以上)500円
備考JR北陸本線「芦原温泉駅」より京福バスで約30分
名称雄島
住所福井県坂井市三国町安島
ホームページhttp://www.mikuni.org(三国観光協会公式サイト)

▲ページトップへ

BS日テレ