放送内容

2015年11月19日 放送

#97 熊本・玉名

熊本・玉名 水に育まれた歴史と文化を岡田美里母娘が巡る旅

今回は、阿蘇の山を源流に持つ菊池川の水運と共に栄えてきた
水の郷・玉名市の歴史と文化を、タレント・岡田美里と
娘でファッションデザイナーの菊乃さんが巡る旅。

1日目は、九州新幹線の新玉名駅から菊池川と共に発展して江戸情緒が残る
高瀬地区へ。古くから商人の町として栄えてきた玉名に今も残るお酢屋さんや飴屋さんを訪れ、玉名に受け継がれる伝統を感じた後は、熊本ラーメンのルーツともいわれる玉名ラーメンに舌鼓。
菊池川のほとりでは、毎年11月23日に行われる「玉名大俵まつり」の準備の最中。直径2.5メートル、重さ1トンにもなる大俵に圧倒されつつも
町の歴史にふれた2人は、バスで夏目漱石が小説『草枕』を書いた舞台でも
ある小天温泉へ。明治元年に建てられた歴史ある宿で、手の込んだ会席料理を楽しみながら、ゆっくり時を過ごしました。

2日目は、小説『草枕』の世界観を感じる資料館と、実際に舞台となった浴室を見学し、明治から昭和にかけて皇室に献上されたというみかん農園でみかん狩りを体験。地元に伝わるみかんごはん作りにも挑戦した後は、1300年の歴史を持つといわれ、美肌の湯と評判の玉名温泉へ。四季の草花に囲まれた宿で地元の味覚を楽しんだ夜は、ファッションデザイナーをしている娘・菊乃さんに母・岡田美里から編み物の指導。初体験の娘へ、手から手へ伝わる母のぬくもり…どうしても伝えたかった想いです。

3日目は、水の郷・玉名のパワースポットとして知られる神社へ。
年に1度のお祭りで行われた神事で、菊乃さん大活躍で思わぬ特典も…。
そして、毎年11月3日に大相撲の横綱が土俵入りを奉納する寺で世界最大級の梵鐘をつき、五重塔の最上階で旅をしてきた玉名の町を一望しました。

水が育んだ歴史、文化、そして自然の雄大さを感じた2人の2泊3日の旅でした。

  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ

1日目のしおり

名称荒木直平商店
住所熊本県玉名市高瀬234
ホームページなし
営業時間8時~19時
定休日第1、第3日曜日
料金高瀬の誉 飲む酢びわ500円、マンゴー650円
備考九州産交バス「玉名下町」下車 徒歩で約5分
名称田尻高瀬飴本舗
住所熊本県玉名市高瀬84
ホームページなし
営業時間8時~17時
定休日日曜日
料金高瀬飴200円
備考九州産交バス「玉名下町」下車 すぐ
名称番屋
住所熊本県玉名市築地216
ホームページなし
営業期間11時~21時(材料がなくなり次第終了)
定休日水曜日、年始
料金ラーメン600円
備考九州産交バス「下前原」下車 徒歩で約5分
名称那古井館
住所熊本県玉名市天水町小天8277
ホームページhttp://www.nakoikan.com/
営業時間チェックイン:16時 チェックアウト:10時
定休日なし
料金松の間1万5270円~(1泊2食付) ※部屋のタイプ・季節などによって異なります
備考九州産交バス「小天温泉」下車 すぐ

2日目のしおり

名称草枕交流館
住所熊本県玉名市天水町小天735-1
ホームページhttp://www.kusamakura.jp/web/kouryukan/kouryukan-syoukai.html
開館時間9時~17時
定休日水曜日
料金入館無料
備考九州産交バス「小天温泉」下車 徒歩で約10分
名称前田家別邸
住所熊本県玉名市天水町小天735-1
ホームページhttp://www.kusamakura.jp/web/maedake/kusamakura_bettei_top.html
開館時間9時~17時
定休日水曜日
料金入館無料
備考九州産交バス「小天温泉」下車 徒歩で約10分
名称水本オレンジガーデン
住所熊本県玉名市天水町小天1128
ホームページhttp://mizumotoorangegarden.co.jp/
営業時間9時~17時
定休日なし(9月~12月)
料金入園料 大人500円、小学生400円、幼児300円
持ち帰り1袋2000円
備考九州産交バス「立石」下車 徒歩で約2分
名称おっぺしゃん工房
住所熊本県玉名市天水町小天7716
ホームページなし
営業時間予約がある場合営業
営業日予約がある場合営業
料金みかんごはん作り体験 2000円 ※2~5人まで 1週間前までに要予約
備考九州産交バス「呑崎」下車 徒歩で約5分

みかんごはん(4~5人分)
材料 みかんの皮・ニンジン・ちりめんじゃこ・みかんジュース・米・昆布だし・薄口しょうゆ
作り方
1 ピーラーで薄くみかんの皮をむき、みじん切りにする
2 研いだ米3合にちりめんじゃこ20グラム、みじん切りにしたみかんの皮25グラム、
    みじん切りにしたニンジン10グラム、水525ミリリットル、昆布だし、薄口しょうゆ、
    みかんジュース115ミリリットルを炊飯器に入れて炊く

名称さつき別荘
住所熊本県玉名市岩崎高津原368-2
ホームページhttp://www.satsukibessou.com/
営業時間チェックイン:15時 チェックアウト:10時
定休日なし
料金半露天風呂付離れ洋風スイート1万9650円~(1泊2食付) ※部屋のタイプ・季節などによって異なります
備考九州産交バス「玉名温泉」下車 徒歩で約5分

3日目のしおり

名称疋野神社
住所熊本県玉名市立願寺457
ホームページhttp://www.hikino-jinja.jp/
参拝時間なし
定休日なし
料金参拝無料 ※秋の例大祭は毎年10月15日開催
備考九州産交バス「立願寺」下車 徒歩で約5分
名称蓮華院誕生寺奥之院
住所熊本県玉名市築地1512-77
ホームページhttp://www.okunoin-ren.jp/
参詣時間9時~17時(最終受付16時30分)
定休日なし
料金参詣料 大人200円、小人150円  大梵鐘祈願5000円 ※20人まで
五重御堂 入堂料300円  大茶盛(お菓子付)1000円 ※15人以上 要予約
備考九州新幹線 新玉名駅から車で約10分

▲ページトップへ

BS日テレ