放送内容

2015年10月08日 放送

#93 越中・高岡~五箇山

越中・高岡~秋めく世界遺産・五箇山 伊東ゆかり&園まりが伝承の技に出会う旅

今回は、北陸地方を治めていた加賀藩ゆかりの歴史と伝統が根付いている
富山県高岡から世界遺産・五箇山へ、“3人娘”として人気を博した
歌手・伊東ゆかりと園まりが伝承の技に出会う旅。

1日目は、江戸時代に城下町として栄え、鋳物の町としても知られる高岡市で
アクセサリー作りを体験し、一子相伝の技を継承する仏具店で、
独特の音のうねりを生みだす技に出会いました。
そして、日本で最初にチューリップの球根栽培を始めたという砺波市で、
1年中チューリップを楽しめるというスポットを訪れた後は、
船でしか行くことができないという秘境の温泉宿で富山の海と山の幸に舌鼓。

2日目は、かつて、上流の山から木材の輸送で利用されていたという
庄川の下流に広がる町で、木材を生かした彫刻の技に出会った後は、
世界遺産・五箇山へ。
400年前に作られたという合掌造りの家屋で先人の知恵を見た後は、
合掌造りの民宿で囲炉裏を囲んで季節の幸を楽しみ、
五箇山地区で受け継がれる舞いと唄を鑑賞。
地元の人たちと一緒に演奏を楽しみ、2人にも忘れられない
思い出の1つになりました。

3日目は、加賀藩に献上されていたという伝統工芸・五箇山和紙の紙すき体験をし、作った和紙に今回の旅の感想をしたためました。

日本を彩る伝承の技の数々にふれあい、歌手として日本の心を歌い続け、
後世に伝えていくことを改めて感じた2人の2泊3日の旅でした。

  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ

1日目のしおり

名称高岡古城公園
住所富山県高岡市古城
ホームページhttp://www.kojyo.sakura.ne.jp/
開園時間9時~16時30分(施設により変動あり)
備考JR「高岡駅」より徒歩で約15分
名称高岡大仏
住所富山県高岡市大手町11-29
ホームページhttp://www.takaokadaibutsu.xyz/
拝観時間6時~18時
備考JR「高岡駅」より徒歩で約10分
名称大寺幸八郎商店
住所富山県高岡市金屋町6-9
ホームページhttp://www.ootera.com/
営業時間9時~17時
定休日毎週木曜日
料金錫アクセサリー作り体験 2000円
備考JR「高岡駅」より徒歩で約20分
名称シマタニ昇龍工房
住所富山県高岡市千石町4-2
ホームページhttp://www.syouryu.co.jp/
営業時間8時~18時 ※見学は要予約
定休日日曜・祝日
備考JR「高岡駅」より車で5~10分
名称チューリップ四季彩館
住所富山県砺波市中村100-1
ホームページhttp://www.tulipfair.or.jp/
営業時間9時~18時
定休日10月:14日(水),15日(木) 11月:11日(水),18日(水),19日(木) ※詳細は直接お問い合わせください。
料金入館料310円
備考JR「砺波駅」から徒歩で約15分
名称庄川峡遊覧船(大牧温泉のりば)
住所富山県砺波市庄川町小牧27
ホームページhttp://www.shogawa-yuran.co.jp/
営業時間ダイヤ:大牧温泉コース 8時30分、10時30分、14時30分。16時(4月1日~11月30日)
※大牧温泉にお泊りのお客様は小牧発 14時30分または16時の船になります。
※12月1日から3月31日のダイヤは直接お問い合わせください。
定休日なし
料金大牧温泉コース(往復):2800円
備考加越能バス「小牧堰堤」下車 徒歩すぐ
名称大牧温泉観光旅館
住所富山県南砺市利賀村大牧44
ホームページhttp://www.oomaki.jp/
営業時間チェックイン:15時 チェックアウト:11時
料金和洋室2万5000円(1泊2食付)*部屋のタイプによって異なります
備考庄川峡遊覧船「大牧港」から徒歩すぐ

2日目のしおり

名称野村彫刻工房
住所富山県南砺市井波3073 瑞泉寺前
ホームページhttp://www.geocities.jp/wtkws057/
営業時間8時~18時
定休日日曜、年末年始、お盆
備考加越能バス「瑞泉寺前」下車 徒歩で約2分
名称村上家
住所富山県南砺市上梨742
ホームページhttp://www.murakamike.jp/
営業時間8時30分~17時
定休日毎週水曜日 ※但し祝祭日は営業
料金入館料300円
備考世界遺産バス「上梨」下車 徒歩すぐ
名称五箇山合掌の宿 庄七
住所富山県南砺市相倉421
ホームページhttp://www.syo-7.jp/
営業時間チェックイン:15時 チェックアウト:10時
料金1万2000円~(1泊2食付)※宿泊日などによって異なります
備考JR「城端駅」より車で約20分

3日目のしおり

名称五箇山和紙
住所富山県南砺市相倉山崎家
ホームページhttp://www.gassho-kaido.jp/sightseeing/taiken/gokawasi.html#top
営業時間8時30分~17時
定休日10月~11月 毎週火曜日/12月~4月 日曜・祝日
料金和紙漉き体験 1枚500円
備考JR「城端駅」より車で約20分

▲ページトップへ

BS日テレ