放送内容

2015年07月03日 放送

#83 呉~愛媛

愛媛・伊予で受け継がれる伝統の技に清水アキラ&良太郎親子が出会う旅

今回は、風光明媚な自然が広がり多彩な歴史と文化が息づく
伊予の国・愛媛で受け継がれる伝統の技に
ものまねタレントの清水アキラ・良太郎親子が出会います。

広島県呉市から高速船に乗って瀬戸内海を渡り、愛媛県松山市へ。
その後、列車で江戸時代の風情が残る内子町、
さらに伊予の小京都と言われる大洲市までを巡る旅です。

1日目は、かつて海軍の重要な港があった呉で、
親子3代にわたって受け継がれてきた「海軍カレー」に舌鼓。
その後、高速船で松山へ。
城下町を巡り、名物車両「坊っちゃん列車」に乗り、
日本最古の温泉地といわれる道後温泉で、
140年以上の歴史を持つ伝統のまんじゅうと
玉露の茶葉を2人も初めてという新しい形で味わいます。
日本を代表する建築家・黒川紀章さん設計の宿では、
親子水入らずの温泉を楽しみ、瀬戸内海の幸など、
愛媛の旬の味覚を堪能しました。

2日目は、江戸時代の雰囲気を今も残す町・内子へ。
江戸時代から変わらない製法で、1本1本手作業で作られる和ろうそくの店で、
父から息子へ受け継がれる一子相伝の技に出会った後、
大正時代に建てられた芝居小屋を見学。
客室がすべて離れというこの日の宿では、
旬のフレンチをいただき、食後にはこの旅で父から子へ、
初めて伝えたかったことが語られました。

3日目は、かつて朝の連続テレビ小説「おはなはん」のロケ地となった大洲へ。
岐阜県長良川などと並ぶ日本三大鵜飼のひとつ、「大洲のうかい」を見学し、
地元屈指の眺めを誇る文化財でゆっくり旅の思い出にひたります。

ものまねという芸を父から受け継いでいく息子…
歴史と伝統に彩られた伊予の国を親子2人で巡りながら、
お互いへの想いが強く感じられた2泊3日の旅でした。

  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ

1日目のしおり

名称田舎洋食 いせ屋
住所広島県呉市中通4-12-6
ホームページなし
営業時間11時~15時、17時~20時30分
定休日木曜日
料金海軍カレー 750円、海軍さんのカツカレー 1100円
備考JR呉駅から徒歩で約10分
名称瀬戸内海汽船
住所広島県呉市宝町4−44
ホームページhttp://setonaikaikisen.co.jp/
運行時間7時30分~21時
定休日なし
料金高速船スーパージェット 呉港~松山観光港 片道5350円
備考呉中央桟橋ターミナル:JR呉駅から徒歩で約10分
名称10 FACTORY 松山本店
住所愛媛県松山市大街道3-2-25
ホームページhttp://10-mikan.com/
営業時間10時~19時
定休日なし
料金柑橘ジェラート 280円
備考JR松山駅から徒歩で約10分
名称日本茶専門カフェ 茶楽
住所愛媛県松山市道後鷺谷町5-13
ホームページhttp://yamadayamanju.jp/charaku/
営業時間10時~19時
定休日なし
料金玉露(しずく茶)  まんじゅう付き 864円
備考伊予鉄道道後温泉駅から徒歩で約5分
名称道後舘
住所愛媛県松山市道後多幸町7-26
ホームページhttp://www.dogokan.co.jp/
営業時間チェックイン:15時 チェックアウト:10時
定休日なし
料金姫だるま作成体験 1000円 *要予約
松風楼 3万3630円~(1泊2食付) ※部屋のタイプ・季節などによって異なります
備考伊予鉄道道後温泉駅から徒歩で約6分

2日目のしおり

名称大森和蝋燭屋
住所愛媛県喜多郡内子町内子2214
ホームページhttp://o-warousoku.com/
営業時間9時~17時
定休日火曜日、金曜日
料金見学無料
備考JR内子駅から徒歩で約15分
名称りんすけ
住所愛媛県喜多郡内子町内子2027
ホームページhttp://www.cnw.ne.jp/~utupun/index.html
営業時間11時30分~14時、17時~22時
定休日水曜日
料金鯛めし 1080円
備考JR内子駅から徒歩で約15分
名称内子座
住所愛媛県喜多郡内子町内子2102
ホームページhttp://www.town.uchiko.ehime.jp/site/uchikoza/
営業時間9時~14時30分
定休日水曜日
料金見学料 大人400円
備考JR内子駅から徒歩で約15分
名称オーベルジュ内子
住所愛媛県喜多郡内子町五十崎乙485−2
ホームページhttp://www.orienthotel.jp/uchiko/
営業時間チェックイン:14時、チェックアウト:12時
定休日なし
料金やまざくら2万5920円~(1泊2食付) ※部屋のタイプ・季節などによって異なります
備考JR内子駅から車で約5分

3日目のしおり

名称肱川鵜伝 大洲のうかい
住所愛媛県大洲市大洲649-1 (大洲観光案内所)
ホームページhttp://www.kurarinet.jp/ozu-ukai/
体験時間昼うかい12時~13時30分、夜うかい18時~20時40分
料金昼うかい 乗船料4000円(食事付き) *要予約
9月20日までの毎週日曜日と8月13日~15日開催

夜うかい 乗船料6000円(食事付き)
9月20日まで毎日開催
*天候などによって中止になる場合もあります
備考JR伊予大洲駅から車で約5分
名称臥龍山荘
住所愛媛県大洲市大洲411-2
ホームページhttp://www.garyusanso.jp/
営業時間9時~17時(入館16時30分まで)
定休日なし
料金観覧料 500円
備考JR伊予大洲駅から車で約5分

▲ページトップへ

BS日テレ