放送内容

2016年1月21日 放送

#101 松江・出雲

松江・出雲“神々の国”の開運絶景名所を鰐淵晴子母娘が巡る旅

今回は女優・鰐淵晴子と娘で声楽家の理沙さんが水の都・松江から
神の国・出雲、そして“世界遺産”温泉津(ゆのつ)温泉を巡る
“開運絶景の旅”。

1日目、旅のはじまりは松江駅から松江の街を周回するバスで、
国宝に認定された松江城を目指します。築城400年の松江城では開運スポットとして観光客に人気のあるハート型の石垣を発見。松江城のお堀を巡る「堀川巡り」で40分の“こたつ船”体験した後は、松江城横を通る塩見縄手を散策。「くぐり松」と言われる人気の開運スポットを訪れ二人は大興奮。松の幹にあるハートマークも発見。しばらく歩いた先には松江ゆかりの文筆家・小泉八雲の銅像に遭遇。日本文化や風土について多くの著書を遺し、ここ塩見縄手には「小泉八雲の旧家」が今でも残り、見学する事ができます。
続いて訪れたのは宍道湖湖畔、日本夕日百選にも選ばれる絶景の夕日スポットですが、この日は生憎の天気で、夕日はおあずけ…。
そんな宍道湖を後にした二人は奈良時代に開湯したという玉造温泉へ。
出雲大社ゆかりの宿で絶品料理と美肌の湯に癒されます。

2日目は、「勾玉(まがたま)」作りを体験し、全国の八百万の神々をお迎えするとされる稲佐の浜へ。稲佐の浜では、出雲大社に供えるとご利益があるという浜の砂を持ち、神様が通る「神迎の道」を通って二人は念願の出雲大社へ。出雲大社では、他の神社では珍しい「下りの参道」などを経て本殿へ。
その後、本殿奥にある、「素鷲の社」に稲佐の浜で集めた砂を供え、その砂との“交換”で「ご社殿」の床縁下の「御砂」を頂きました。この「御砂」は自宅敷地に撒くと家を守ってくれると言われています。さらに、「ぜんざい」発祥の地と言われる出雲。出雲大社に神さまの集まる月を出雲では神在月(かみありづき)といい、この「神在」を“じんざい”と読み、神在餅(じんざいもち)が振る舞われ、その「じんざい」が訛って「ぜんざい」と言うようになったといいます。
出雲発祥のぜんざいを堪能した二人は、岬にある夕日の絶景スポット、日御崎神社へ。前日の天気とは一転し、見事な絶景夕日を見る事ができました。絶景の夕日を心行くまで堪能した二人は湯の川温泉に向かいます。170年前の古民家を改築した離れのお部屋でくつろいだ二人は、島根牛、日本海の新鮮な食材に舌鼓。

3日目は世界遺産石見銀山にもほど近い温泉津(ゆのつ)へ。
小さな港町、温泉津は古い町並みが数多く残り、薬効高い温泉がわき出すことで知られる歴史ある温泉街。この街にある龍御前神社では毎週土曜の夜8時から行われる「石見神楽」という伝統芸能が人気を呼んでいます。二人は「石見神楽」を準備する龍御前神社を訪れ、「石見神楽」の神髄を知ります。最後は温泉津から車で10分程にある「琴の浜」で鳴り砂の浜を満喫。
母娘が巡る2泊3日の“開運絶景の旅”でした。

  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ
  • ©BS日テレ

1日目のしおり

名称松江城
住所島根県松江市殿町1-5(松江城山管理事務所)
ホームページhttp://www.matsue-tourism.or.jp/m_castle/
営業時間■本丸の開館時間(無料)
4月~9月 7時~19時30分
10月~3月 8時30分~17時
備考ぐるっと松江レイクライン「松江城(大手前)」バス停から徒歩で約2分
名称ぐるっと松江堀川めぐり
住所島根県松江市黒田町507-1
ホームページhttp://www.matsue-horikawameguri.jp/index.html
営業時間毎日9時~
12月1日~2月末16:00終了
3月1日~6月30日17:00終了
料金大人一日乗車券及び遊覧コース(中学生以上)1230円
小人一日乗車券及び遊覧コース(小学生以下)610円
備考ぐるっと松江レイクライン「大手前堀川遊覧船乗場」バス停から徒歩で約1分
名称小泉八雲旧居
住所島根県松江市北堀町315
ホームページhttp://www.matsue-tourism.or.jp/kyukyo/
営業時間10月~3月8:30~17:00(受付終了 16:40)
4月~9月8:30~18:30(受付終了 18:10)
料金大人300円
小人(小・中学生)150円
備考ぐるっと松江レイクライン「小泉八雲記念館前」バス停から徒歩で約1分
名称紺家
住所島根県松江市玉湯町玉造1246
ホームページhttp://yutei-konya.jp/
料金※宿泊日・料理・プラン等により料金は異なります。
備考JR玉造温泉駅から送迎バスまたは車で約10分

2日目のしおり

名称いずもまがたまの里 伝承館
住所島根県松江市玉湯町湯町1755−1
ホームページhttp://www.magatama-sato.com/
営業時間8:00~17:30
料金勾玉作り体験800円(受付時間8:00~16:00)
*ネックレスにする紐200円
*ビーズ1個50円または80円
備考JR玉造温泉駅から徒歩で約10分(車で約5分・無料送迎あり)
名称出雲大社
住所島根県出雲市大社町杵築東195
ホームページhttp://www.izumooyashiro.or.jp/
営業時間3月~10月は午前6時~午後8時
11月~2月は午前6時30分~午後8時
備考 JR出雲市駅から一畑バス「出雲大社」バス停から徒歩で約10分
名称日本ぜんざい学会壱号店
住所島根県出雲市大社町杵築南775−11
ホームページhttp://www.zenzai-01.com/
営業時間10:00~17:00
定休日不定休
備考出雲大社正門前から徒歩で約2分
名称日御碕神社(ひのみさきじんじゃ)
住所島根県出雲市大社町日御碕455
ホームページhttp://www.shinbutsu.jp/51.html
備考JR出雲市駅からバスで約45分
出雲大社からバスで約20分
名称草庵
住所島根県出雲市斐川町学頭1491
ホームページhttp://www.yuyado-souan.jp/index.html
料金※季節・宿泊日・食事プランによって値段は変わります
備考JR荘原駅から徒歩で約10分

3日目のしおり

名称ゆのつ温泉 夜神楽 龍御前神社
住所島根県大田市温泉津町温泉津ロ156
ホームページhttp://iwami-kagura.jimdo.com/
営業時間夜神楽 拝観:毎週土曜20:00~21:00
料金拝観料 500円
(中学生以下は無料)
備考JR温泉津駅から徒歩で約11分
名称小林工房
住所島根県大田市温泉津町小浜イ308番地2
ホームページhttp://www.kobayashi-kobo.jp/index.html
定休日不定休
備考JR温泉津駅から徒歩で約3分

▲ページトップへ

BS日テレ